豆アジしかいないのか!?横浜アジング/横浜東部

休日まで釣りが我慢できなくて、そろそろいい加減そこそこサイズのアジも釣れんじゃないかと、横浜アジング調査に行ってきました。

スポンサーリンク

横浜アジング

そうは言っても、周りから聞く話はあまり良くはありません。良型はたまーに混じる程度で、全体的にサイズは小さめのようです。小さめと言うか、最近の横浜アジングはやっぱり豆アジばかりのようです。。。

横浜アジングで豆
横浜アジング

ここ最近の僕の横浜アジングの釣果も豆アジばかり。。。

▼関連記事:横浜アジングは豆アジに定番ゲスト

関連記事

次の休日までの間の夜散歩、『横浜アジング』。しかし最近の夜は強風が吹き荒れることも多く、その予報を見た時点で行くことを諦めることは本当に多い。それに加えてイイ話も全然ない、、、なんて状況だけど、調査のためにひとっ走り行ってきました。 […]

爆風の中横浜アジング

▼関連記事:豆アジ確信の横浜アジング/横浜

関連記事

次のお休みまで間があるし、何か釣りに行きたいなーと思って、強風の中、ちょっと調査がてら横浜アジングに行ってきました。 横浜東部エリアで横浜アジング 今回、横浜アジングをしに向かったポイントは、横浜東部エリア。アジングのポイント[…]

横浜東部エリアで横浜アジング

去年一昨年良く釣れていた25cmオーバーなんて、話にも聞きませんね。。。何でなんだかよくわかりませんが、見つけたいですね!良型の群れを!

強烈な流れ

今回のポイントは横浜東部。
でもいつもと何か違う…。

このポイントに来てビックリしたんですが、いつもは感じない“強烈な流れ”が発生していました。
確かに潮が効いている時間帯なのはわかっていましたが、ここまでの激流が発生しているのは、このポイントでは初めてです。
ということで攻め方の意識としては、いつもより『重ためのリグ』にしてレンジキープするか、『軽めのリグ』でドリフトさせて探るか。こういうのって実際どうなっているか正確にはわからないんだけど、ただ、やみくもにやるのではなく、自分の中でイメージをしてやることが大事ですよね。そうすることで次のキャストに変化を与えることができるし、逆に再現することも可能になる。

ドリフトで豆アジ

まずは重ためのリグで反応を見ていきましたが、各レンジを通してもアタリはなく、今度は軽めのリグにチェンジして流れに漂うベイトをイメージしてリグを通していきます。

すると…!?

ピピピッ…!

横浜アジングで豆
横浜アジングで豆アジ

はい。釣れました…。
ほ、ほ、ほ、、、本命の豆アジ、、、釣れました。。。

やっぱりね。
こういうところに溜まってるんですよね。

そうとわかれば同じやり方を再現すれば、やっぱりアタリが出る。
そしてポンポンと2匹追加しました。

デカアジは何処へ…

どうやらここには豆アジしかいない。
そう判断して、ちょい移動をすることにしました。

今度は風表。エサ釣り師はいるけどアジンガーはいません。
で、エサ釣り師に声を掛けて少し投げさせてもらったんですが、、、。

ピピピッ…。

あ、、、これはアイツだ。。。

もう豆アジのアタリしかない。
そうなるともう頑張る気持ちがなくなり、ここでサッサと終了!
デカアジはどこへ行ったんや!

豆アジなんかに頑張ってられ~ん(笑)!

釣果

ということで今回の釣果ですが、豆アジ×3匹で終了しました。
丸ごとから揚げ用に冷凍ストックします。

横浜アジングで豆
横浜アジングで豆

豆アジなら最初のポイントで頑張ってれば、もっと追加できたと思いますが、良型探しするとかなり厳しいですね。。。

まとめ

今回も懲りずに横浜アジング調査に行きましたが、やっぱり釣れるのは“豆”。こりゃ結構キツいっすね、、、。

ちなみに豆アジ狙いで良ければおすすめのワームとジグヘッドはコレ。

良型狙いならいつもとは違うポイント、そしていつもとは違う攻め方をしないと、早々簡単には良型は釣れないんでしょうね。

くぅーーーー!
今年は本当に手強いな~!横浜アジング!

横浜アジングで豆
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!