魚の匂い消しにおすすめ!ビオレU「キッチンハンドジェルソープ」で消臭!

釣ってきた魚の下処理。

内臓を取り出して、血合いをこすり取って、、、。

そんなこんなしていると、いつの間にか手が生臭くなっていませんか?

あの生臭さ。

ビオレU「キッチンハンドジェルソープ」ですぐに取れます!

釣り人には嬉しいアイテム。

今回は魚の匂い消しにおすすめのハンドソープをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

花王のビオレU「キッチンハンドジェルソープ」とは?

魚の匂い消しにおすすめ!「キッチンハンドジェルソープ」で消臭!
花王のキッチンハンドジェルソープ

ビオレU「キッチンハンドジェルソープ」は花王から発売されている、釣り人にもおすすめのハンドソープです。

ビオレU「キッチンハンドジェルソープ」の特徴

  • 「洗浄・殺菌・消毒」成分配合
  • 素肌とおなじ弱酸性
  • 調理中も香りが気にならない無香料

一般的なハンドソープ同様、“洗浄・殺菌・消毒”といった成分が配合されているのはもちろん、ビオレUシリーズだから肌にも安心の弱酸性。

無香料だから調理の途中で使用しても気になりません。

そして、特筆すべきはその消臭力。

魚の下処理をした際についてしまうあの生臭さも、強力分解パワージェルで一気に洗い落とします!

なので、魚の下処理で内臓を触ってからの、そのまま生でお刺身へ、といった状況なんかにもかなり便利!

生臭さがなくなった手でお刺身を切れば、身に匂いが移る心配もないですからね。

これは嬉しいアイテムです。

TAROU
太郎
臭いのは嫌だからこれは良さそうだワン!

有名船宿でも使用!

そんな気になるビオレUキッチンハンドジェルソープ。

この商品を知ったきっかけは、千葉にある船宿さんのツイートでした。

https://twitter.com/hayashiyuusen/status/1509301129511055361?s=20&t=ql1xiatjryRj97RWNq8cUQ

そうです。

あの東京湾サワラキャスティングで超有名の船宿『林遊船』さんのツイートです。

「使ってみたら匂いが激減した」なんて言われちゃうと気になっちゃうじゃないですか。

しかも船宿に「店に置きたい」とまで言わせてしまうんですから、その実力とはどんだけすごいものなのか…?

TAK
TAK
ほぼ毎日大量の魚に接しているプロが言うんだからね

これは自分で確かめるしかない!

と、僕も購入して確かめてみることにしました。

釣ってきた魚の内臓処理で手が生臭くなった状態で使用

魚の匂い消しにおすすめ!「キッチンハンドジェルソープ」で消臭!
シーバスの内臓処理

なんとかビオレUキッチンハンドジェルソープの力を試したい。

そうなったら魚を釣ってこないと…。

ということで行ってきましたよ、近所の海へ。

夜のお散歩フィッシングに行って、サクッ!とフッコ君を1匹。

横浜なので体臭チェックをして、大丈夫なのを確認して持ち帰ってきました(笑)。

TAROU
太郎
横浜シーバスは体臭チェック必須だワン(笑)

下処理は、まずは体表のぬめり、ウロコを取る作業。

そして内臓外しから血合い取り。

ここで手をチェックしてみると、結構魚の生臭さが付いていることが確認できました。

キッチンハンドジェルソープを試す最高のシチュエーションが整いましたね。

いよいよ実験開始です!

釣ってきた魚の内臓処理後に使ってみた!

魚の匂い消しにおすすめ!「キッチンハンドジェルソープ」で消臭!
泡立つキッチンハンドジェルソープ

手にはしっかりと魚の生臭さがこびりついている(笑)。

ここでビオレUキッチンハンドジェルソープを始めて使用してみました。

まとわりつくジェル

すると早速ジェルの効果を実感。

一般的なハンドソープと違って、手にとまとわりついてくるような感触を実感できました。

なるほど…。

これは汚れも臭いもしっかり取れそうです。

泡立つジェル

さらにしっかり泡立つところがまたいい。

手に取った時は完璧なジェルですが、手にのせて擦り始めるとすぐに泡立ちます。

この‟細かい泡立ち”が、見た目でも手をキレイにしてくれていると感じることができます。

魚の匂いが消えた!

その後手をすすいだらいよいよ、匂いチェックです。

タオルで水気を取って、手の匂いを嗅いでみると…。

おおっ!

あの生臭さが取れてる!

そしてそれから3分後、完全に乾ききった手をもう一度匂いチェックしてみると、、、。

全然OKです。

魚の匂いが消えました!

TAK
TAK
これは感動です!

やっぱり何というか、ジェル状で泡立ちが良いから、ゴシゴシしなくてもいいって言うんですかね。

やさしい手洗いでここまで落ちるのはかなりの好感触です。

キッチン意外でも活躍!

キッチンハンドジェルソープは、今回のように魚の内臓処理を行った際に手についてしまう匂い取りはもちろん、ひき肉料理を作った際のヌルつき脂等、お料理全般におすすめ。

さらには、ヘアスタイリングに使ったワックスのべたつき、メイクの際に手のシワに入り込んでしまったリキッドファンデーションを取る時にも活躍するとか。

これはもう一家に2つ必要でしょ!

洗面台とキッチンに置けばバッチリだと思います。

中身だけでいい、追加で欲しいといったような方は詰め替えのみの販売もあります。

釣りメーカーなどから発売されて「魚の匂いが取れる釣り人専用ハンドソープ!」なんてものになったら値段が割り増しになりそうですが、、、。

これはあくまでキッチンハンドジェルソープです。

なのでお値段もリーズナブル。

このお値段でしっかりあの生臭さが取れるんですからお買い得ですよね!

TAROU
太郎
そもそも花王はこの手はプロ中のプロだワンね!

まとめ

ということで今回は、魚の匂い消しにおすすめのビオレU「キッチンハンドジェルソープ」をご紹介させていただきました。

僕の場合、出勤前釣行で魚の下処理をしてから出勤することもあるのですが、そういった時にササッと匂いが取れるのは非常にありがたいです。

満員電車のつり革の手から、あのオイニーを漂わせてしまったら…。

そう考えると、本当に購入して良かったです。

皆さんも是非お試しを!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

魚の匂い消しにおすすめ!「キッチンハンドジェルソープ」で消臭!
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!