フィッシンググローブが夏でも快適!メジャークラフト「UVカットグローブ」

皆さんは釣りをする時、グローブを着けますか?

グローブって冬は着けないと手がかじかんで釣りになりませんが、夏は着けなくても釣りはできるので、暑くて付けないって人も多いかと思います。

僕は虫刺されが嫌なので磯に行く時は着けてたんですが、夏用を持ってなかったので仕方なく冬用を着てたんですが、これが蒸し暑いのなんのって、、、。

なので、今夏は新しくサマーグローブを採用してみることにしたんです。

そうしたら意外や意外!

めっちゃ快適に使用することができました!

今回はそんなフィッシンググローブについてご紹介です!

スポンサーリンク

フィッシンググローブの必要性

そもそもフィッシンググローブって必要なんでしょうか?

別にいらなくない?

という意見も多々あると思いますが、やっぱり存在するからには意味があるわけで、、、。

フィッシンググローブに関しては、ケガから守るための「手の保護」をはじめ、「日焼け防止」「グリップ力UP」「防虫」などの効果があります。

釣りの場合は、針も扱うし、PEラインなんかは擦れると指も切れちゃいますからね。

TAK
TAK
PEラインで指関節を何度カットしたことか…。

また、万が一磯場で落水した時、岩場にしがみつこうとした際には厚めのグローブがないと、指先がズタボロ血だらけになるので、絶対に掴めません。

「落ちても上がればいい」なんて考えてる人は多いと思うけど、這い上がることはほぼ不可能なんですよね。

そういった色々な意味で、フィッシンググローブって大事で、あると活躍してくれるんですよね。

夏用フィッシンググローブはメジャークラフト「UVカットグローブ」がおすすめ!

夏用フィッシンググローブ!UVカット&速乾がおすすめ!
メジャクラの夏用フィッシンググローブ

今シーズン採用したのはメジャークラフトの「UVカットグローブ(サマーグローブ」。

第一関節まで隠れる日焼け防止仕様となっています。

速乾性が快適!

今まで冬用の保温グローブばかり着けてた僕にとって、このサマーグローブの装着感は気持ち良過ぎました(笑)。

速乾素材なので、スルスルすべすべしていて、指を通す時の引っ掛かり感はゼロ。

TAK
TAK
マジで気持ちいい…♡

水に濡れてもすぐに乾いてくれるので、べたつかずにとっても快適です!

サイズ感は?

手の甲側

装着したところを写真で撮ってみました。

自分の手のサイズは標準的より少し小さいかな程度だと思いますが、ピッチピチになるのは嫌だったのでLサイズを購入。

手のひら側

きつ過ぎず、緩すぎない。

若干伸びるのでジャストフィットが好きな人はMで良いかもしれません。

耐久性は?

夏用フィッシンググローブ!UVカット&速乾がおすすめ!
毛玉みたいのが…

10回も使用していませんが、毛玉みたいのが出てきています。

ただ人によって使い方も違うし、激しく使えばどうしても劣化スピードは早まってしまうので、何とも言えませんが、僕の場合で2シーズン以上は持ちそうな感覚です。

でもこれ、値段がリーズナブルなので、耐久性はそこまで求めていません。

安いのもまた魅力の一つ。

お買い得!夏用フィッシンググローブ

このメジャークラフトのUVカットグローブ。

何と1着1,500円前後と、とってもリーズナブル!!!

TAROU
太郎
安いの大好きだワン!

この使用感でこの価格はお買い得ですわ!!!

カラーは3色出ていて、サイズはM・L・LLの三種類出ています。

まとめ

ということで今回は、夏におすすめのフィッシンググローブ、メジャークラフトのUVカットグローブをご紹介させていただきました!

グローブ着けたいけど暑いから、、、って人には超おすすめのアイテムです。

是非!

SPECIAL★TOOL

今回のオススメアイテムをご紹介します。

WEAR ≪メジャークラフト≫UVカットグローブ/L

第一関節まで隠れる日焼け防止仕様の速乾グローブです。春・夏におすすめです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!