釣具の転売防止策が話題!釣りプロのオンラインショップに迫る!

昨今、釣具の中で、特に新品ルアーのプレミア化が目立ってきているのをご存知ですか?

十数年前まではあまり見られなかった兆候ですが、新型コロナウイルスによるアウトドアブームの影響もあって、生産が少なくて人気があるルアーはプレミア化している現状があります。

▼関連記事:新品ルアーがプレミア化する時代が到来!

関連記事

“レア物”と呼ばれ、『プレミア価格』が付く釣具がある。 昭和の香りがプンプンする『オールド』な古い釣具たちです。 太郎 オールドルアーって本当に独特の匂いがするワンね! と言っても、プレミア価格が付くのはエサ釣り系の釣[…]

新品ルアーがプレミア化する時代

商品がプレミア化すると、それと同時に『転売』が始まります。

『転売』というと世間的にあまり良いイメージを持たれませんが、釣具業界においてもそれは同様で、使うためだったり、本当にそれが欲しい人に商品が行き渡らず、しぶしぶ定価を大幅に超えた金額を出してでも購入してしまう人が後を絶ちません。

今回はそんな“釣具の転売”に一石を投じているネットショップについて特集していきたいと思います。

スポンサーリンク

釣具の転売問題

釣具の転売は、最近に始まった話ではなく、以前から行われていました。

“オールド品”と呼ばれるタックルやルアーをはじめ、メイドインジャパンの古いロッドやリールも一部人気だったりしますね。

仕入れは主にオークションや中古釣具店。

そしてそれを新たに値付けをして、自分のネットショップで再販したり、オークションに出品したり、海外へ卸したりして利益を得るわけです。

これは、物の価値を知っていて、目利きができる人だからこそできることで、安く仕入れて高く売る“せどり”とも呼ばれますが、ひとつのビジネスです。

しかし、最近話題の”新品ルアーの転売”に関してはちょっと意味合いが違う話で、転売目的での買占めによって、本当にそれを使いたい人、欲しい人が、通常価格ではなかなか買えなくなってしまっています。

買い占めた人気ルアーを転売して稼ごうとする、所謂、『転売ヤー』の存在ですね。

TAROU
太郎
転売ヤーはまじでウザいワンね!

転売は違法?

そもそも「転売」って違法なのでしょうか?

これは一概にすべての転売が違法とはならないようですが、違法となるケースがあります。

ダフ屋等のチケット転売や、最近ではマスクの転売規制などが有名ですが、釣具の転売の場合はどうでしょう?

リアル店舗やオークション・フリマサイトで釣具を仕入れ、営利目的のために継続して転売を行うような場合は、古物営業許可を取らなければいけないので、正式に許可を取っていないようであれば「違法」となります。
※新品・中古問わずです

そして何と、無許可で古物営業を行った者は、3年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処される場合があります。

ただし、コンサートチケットであっても「急用で行けなくなった」という場合や、もともと自分で使用する目的で商品を購入している場合等、違法とはならないケースもあります。

となるとこれ、、、。

結局“グレー”ということになるのではないか???

なんとなく“線引き”というか「判断の見極め」が難しそうです。。。

釣りプロのオンラインショップ『OPEN WATER Yahoo!店』

いずれにしても、転売ヤーに買い占めらるという状況は見過ごしたくありません。

そんな転売問題に一石を投じた釣具のオンラインショップがあるのをご存知でしょうか?

釣りプロ、佐藤直樹氏が運営するオンラインショップ『OPEN WATER Yahoo!店』です。

▶︎釣りプロ佐藤直樹氏が運営

オンラインショップ『OPEN WATER』Yahoo!店を運営しているのは、「DUOソルトスタッフ」であり「パズデザインテスター」でもある、釣りプロの佐藤直樹氏。
※以下、佐藤氏と呼ばせていただきます

釣具の転売防止策が話題!釣りプロが運営するネットショップ
プロアングラー 佐藤直樹氏
InstaBio

各SNS等のリンクです。…

海、川、湖、どのジャンルを問わずロッドを握るフリースタイルアングラー。

元大手量販店のルアーバイヤーの経歴も持ち、その経験を活かし、現在は独立してオンラインショップを運営しています。

▶︎オンラインショップ『OPEN WATER Yahoo!店』

オンラインショップ『OPEN WATER Yahoo!店』のリンクはコチラです。

OPEN WATER Yahoo!店

オープンウォーターはルアーフィッシングを中心とした関連商品を取り扱うプロショップです。:オープンウォーター Yahoo!…

『OPEN WATER Yahoo!店』はオンラインショップを利用する人にとって、とても嬉しい『クリックポスト対応』のため、ルアー等の小物は送料全国一律198と安く購入することができます。

オンラインショップというと、まず気になるところが“送料”なので、これはとても嬉しいサービスです。

商品のラインナップにおいても、人気の商品を選りすぐった品揃えをされており、リアル店舗や他のオンラインショップでもあまり見かけない人気ルアーや希少価値のあるルアーも入荷することがあります。

TAK
TAK
限定カラーの人気ルアーとかも入ってくるんですよね!

これはもしかしたら、業界に多く携わっている佐藤氏だからこそ、特別に仕入れできているのかも…???

ショップにおいては、「梱包の丁寧さ」や「迅速な対応」、「イレギュラー時の対応」などについても高い評価を受けているので、安心してお取引ができます。

転売防止策が話題!

そんな佐藤氏が運営するオンラインショップでは、最近、希少性の高い人気商品に関して、ある“転売防止策”を講じて販売をするようになりました。

するとこれがとても評判が良く、最近はなかなか手に入れられない希少価値のあるルアーが手に入れられたと、話題になっているのです。

最近では「ブローウィン140S」や「カゲロウ」なども…。

今回はその気になる”転売防止策”について、TAKが直撃取材させていただきました。

転売防止策にYahoo!ショッピング「隠しページ」を活用

佐藤氏が「転売防止策」として活用しているのは、Yahoo!ショッピングにある機能で「隠しページ」というもの。

Yahoo!公式にはこのように記載されています。

「隠しページ」とは、Yahoo!検索およびYahoo!ショッピング検索から検索されないストアページを指します。出店者様がカテゴリページ、商品ページ単位で任意に設定できます。URLをご存じのお客様だけが閲覧、購入できるので、限定感やプレミアム感を演出できます。たとえば、ストアニュースレターの読者限定ページを作り、URLをストアニュースレターで知らせることで、ストアニュースレターの読者増加につながり、お客様の購買意欲も高まります。

引用:Yahoo!JAPANより

佐藤氏も話されていましたが、本物の転売ヤーというのは自分で1個1個一生懸命検索して商品を探すのではなく、キーワードを元に、自動で検索して抽出したり、自動で通知が来るように設定する術を持っている、というのを僕も聞いたことがあります。

そんなのがいたら一般人が自力で頑張って探して購入しようとしても、到底敵わないですよね。。。

でも、この隠しページであれば、通常検索から仕入れを行うような転売ヤーからは逃れることができます。

そして個別にSNS等でページのURLを伝えれば、それを知った人だけがページを見ることができるのです。

これだけで一定の効果が見込まれますが、転売ヤーが佐藤氏のフォロワーであれば、結局買われてしまいますので、さらにここで『お一人様一個限り』という制限を設けることで、買い占めの防止も行っています。
※お一人様一個限りという注意書きを読んだ上で商品ページに行く仕様のため、複数購入した場合は、メールを打診した上で注文削除することが可能

これが佐藤氏が注目し、取り入れた「転売防止策」です。

小売店にとっての転売ヤーとは?

ふと思ったのですが、ユーザーからすれば、自分が欲しいものを買い占められてしまう転売ヤーは“敵”に思えるかもしれませんが、小売店の立場からするとどう思われているのでしょうか?

必ずしも“敵”とは思われてはいないのではないでしょうか?

なぜかと言うと、数字だけ見れば、あなたが買おうが、転売ヤーが買おうが、“売上は売上”だからです。

なので、お店によっては「売れればいい」と思っているところもあるかもしれません。。。

特にリアル店舗よりオンラインショップは、対人販売でもないのでそういう傾向がある気がします。

まとめ

そう考えると、オンラインショップなのに、“少しでも多くの人に商品を届けたい”という思いで、手間の掛かる「転売防止策」を講じている『OPEN WATER Yahoo!店』ならびに佐藤氏には、本当に感服いたします。

これはきっと、自らが生粋の釣り好きであり、プロのアングラーだから、より私たちユーザーに近い目線で商売ができているのでしょうね。

今回は最近、釣具業界で気になる「転売問題」と合わせて、それに対策を講じる素敵なオンラインショップについて特集させていただきました。

『OPEN WATER Yahoo!店』ならびに佐藤氏について、気になる方は下記よりご覧ください。

OPEN WATER Yahoo!店

オープンウォーターはルアーフィッシングを中心とした関連商品を取り扱うプロショップです。:オープンウォーター Yahoo!…

人気ルアー、プレミアルアーの入荷はTwitterのフォローを。

InstaBio

各SNS等のリンクです。…

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

釣具の転売防止策が話題!釣りプロが運営するネットショップ
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!