Youtube動画も配信予定!

4日間冷蔵保存ジャリメ使用!横浜陸っぱりちょい投げ釣りの獲物で泳がせ釣りをしたら思わぬ大物が!?/横浜北部

前回の横浜陸っぱりちょい投げ釣りでは、なぜかベラが沸いていて、本命のシロギスがイマイチだったので、ベラ狙いに専念した釣行となってしまいました。

関連記事:夜はベラ天で乾杯!横浜陸っぱりのちょい投げキス

関連記事

前回の釣行はルアーで撃沈。釣れないと悔しいですね。。。 自分的に、ルアーで釣れない時期が続いた時は、一旦エサ釣りに癒されるのが非常に効果的。 『アタリ』の感触を思い出させてくれることで、“釣りって楽しい”という気持ちが保てるよ[…]

横浜北部ちょい投げでベラ

でもそのおかげで美味しいベラの天ぷら=『ベラ天』が食べれたのでそれはそれでいい発見ができて楽しかったんですが、実はその釣行でエサのジャリメが余っていたんです。

で、余った量がそこそこだったので、捨てちゃうのは勿体ないなーということで持ち帰って保存しておきました。

それを使えばエサ代は0円。
ルアーが釣れない時は、まったりちょい投げに行くに限ります!

スポンサーリンク

4日間冷蔵保存ジャリメを使用してちょい投げ釣り

ということで、冷蔵保存しておいたジャリメを使ってちょい投げに行くことになりました。

以前2日間ぐらい保存していても問題なかったので、4日間経過でも大丈夫だろうとは思っていましたが…。

恐る恐る冷蔵庫から開けてツイートした時の様子がコチラ↓

しばらくしてから突いてみると動いているので使えると判断。
釣り場へGOです!

横浜ちょい投げ釣り本命のシロギスはコンスタントに釣れる

ポイントは先日のちょい投げ釣行と同じ、横浜北部。
釣り場に着いてジャリメちゃんを取り出したら、元気!元気!(笑)
4日間冷蔵してたとは思えないほど元気で、エサとしては十分、問題なしです!

そんなジャリメちゃんを使っていつも通りちょい投げを開始すると…。

プルプルプル…!

と1投目から本命のシロギス!

横浜ちょい投げキス
横浜ちょい投げキス

うーん、まだサイズは小さいですが。。。
もう頭の中は天ぷらのことで一杯(笑)。

天ぷら用に捌きやすい、ちょうど良いサイズの釣れないかなーと期待しながら投げ続けました。

泳がせでマゴチを狙う

実は今回の釣行の本命はキスの他にもう1魚種、泳がせ釣りで狙っているターゲットがいました。

それは『マゴチ』です。

本当はハゼマゴチで狙いたかったんですが、ハゼを釣りに行く時間がなかったので、釣れたキスを泳がせて狙う作戦でした。

シロギスの泳がせ釣りで狙う

ちょうど釣れてくるキスが小さめだし、その中でも特に小さいものは泳がせ要員に決定。
口元に針を指してぶっ込みます。

本当はぶっ込んだ後に誘いを入れて、ズルズルと寄せてきたいのですが、キスも釣りたいのでぶっ込み竿は放っておくことに…。

メゴチの泳がせ釣りで狙う

引き続きちょい投げしていると、今度はアタリがほぼわからない感じで仕掛けにぶら下がってきたのは、ミニメゴチ。

うーん、マゴチからしたらひと口サイズ?
という気がしたので、とりあえず反応がない泳がせキスは回収して、ミニメゴチに交換して様子を見ました。

外道でまさかのショアレッド!?

再び泳がせ釣りをしている間に、今度はちょい投げ竿に元気の良い反応が!?
するとまたしても顔を見せてくれました。

横浜ちょい投げベラ

ベラちゃん。
でも今回天ぷらはシロギスに拘っていたので、ベラはリリース。

そして再開後、再びなかなかの引きをする魚が掛かったので、どうせベラでしょ!と思っていたらとんでもない!

浮き上がってくる魚体を見ると、何となく、「あ、海タナゴかなー?」なんて形だったんですが、でもよ~く見てみるとまさかの、、、、、ショアレッド!

横浜ちょい投げ真鯛

マダイでした!
いやー、小さいけど、真鯛釣ったの人生初です(笑)。

初めての魚はやっぱりキレイな魚体でしたが、大きくなってからまた釣れることを願ってリリース。
いつか自分で釣った真鯛のお刺身を食べてみたいです。

マゴチ狙いの泳がせ釣りで思わぬ大物がHIT!

泳がせ仕掛けは1時間ぐらい放っておいたでしょうか。

仕掛けが斜めにビョーンとなってしまって、どうせ何も付いていないか、根掛かりでもしてるかなと思って回収しようとしたら…。

何か重い???

ゴミでも付いているような感じ、ん!?いや、もしかしてコレって、、、!?

と少し期待しながらゆっくり回収してくると、水面に現れたのはやっぱりアレ!!!

しかもなかなかのGOODサイズ!

焦る気持ちを抑えつつ、ランディングは針外れしないことを祈って、ゆっくり慎重に抜き上げて…。

横浜泳がせでマダコ

マダコさんでしたー!

いやー、あるあるって聞いてはいましたが、本当にあるんですね(笑)。

泳がせ用で投げ仕掛けより太い仕掛けだったのでぶっこ抜けることができましたが、一本針なので外れなくて良かったです。

本当はマゴチ狙いだったけど、マダコに変わっちゃったのに全然嬉しい(笑)。

むしろこれこそが泳がせ釣りの魅力ってやつですから。

釣果

その後は時間も時間だったので、キス釣りに専念。
ですが、釣れるのは相変わらずなサイズばかりでした。

横浜ちょい投げキス
横浜ちょい投げキス

なんだかんだ色々釣れましたが、外道はリリースして、お持ち帰りはキス×10、タコ×1でした。
でも。残りエサで遊んだんですから十分な釣果ですよね!

横浜ちょい投げでキス
横浜泳がせでマダコ

釣魚料理/キスの天ぷら

釣れたキスは予定通り天ぷらに。

横浜ちょい投げでキスの天ぷら

もうね。
釣れたてのキスの天ぷらは最強に美味い!
『釣り人の特権』とは正にこのことです。

フワフワ具合いが全く違います。
間違いありません!

超美味い!

※タコさんは冷凍庫へ

まとめ

やっぱり釣りの原点とも言える“ちょい投げ釣り”は最高に楽しい!

チョロっと出掛けてどこでも始められるし、大抵何かしら釣れる。
しかも予想外の魚も意外と釣れちゃったりするところなんかも本当に楽しいですよね。

いつもルアーメインで釣りをしていますが、たまにはそういった原点に戻って、“釣り”の楽しさを再認識するのも良いものです。

ちょい投げタックル。
車に1タックル積んでおこうかしら(笑)。

横浜泳がせでマダコ
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!