Youtube動画も配信予定!

雨降りの横浜陸っぱりタチウオ狙いでBIGドラゴン!?とタコ釣り/横浜南部

横浜の陸っぱりでタチウオが釣れている。
しかも釣れればデカイというので気になっていましたが、ちょうど天気も雨模様で遠出はしたくないなという日に休日がぶつかったので、軽く調査がてら釣行してきました。

スポンサーリンク

横浜南部の陸っぱりからタチウオを狙う

横浜の陸っぱりからタチウオを狙うポイントはいくつかありますが、中でも、福浦岸壁が出来なくなってしまったのはとても残念ですよね。
タチウオを狙いつつ、サワラやイナダ、さらにお土産のタコも狙えちゃうスペシャルポイントだったのに、本当に残念です。

今回は同じような魚種が陸っぱりから狙える横浜南部の岸壁を調査してきました。

横浜南部

タチウオ回遊!テンヤにバイト!

開始して30分ぐらいした頃、右隣り3人目の電気ウキ餌釣りのおじさんが良型のタチウオを釣り上げました。

タチウオはいる、回遊してる!
釣れているのを見るととモチベーションも上がってきますね。

すると!?

スローリトリーブしていたテンヤにガツッ!とバイト!

しかし、そのアタリでフッキングせず、追い食いもない。
だけど今がチャスタイム到来だ!とドンドン投げる!

すると自分の右隣のルアーマンにタチウオがHIT!
おおーキテるキテる!!!

焦るけど落ち着いて、次は自分だと信じて投げる!

ドラゴンタチウオが上がる!

すると今度は自分より後からやってきた左2つ隣のルアーマンがHIT!(笑)

しかも上がったのはメーター超えのドラゴンタチウオ!

なんだよ、何でオレだけ釣れないんだー!
くそー!

と、テンヤからミノー、鉄板、ジグも試してみるもそれからは全然アタリがなく、、、。

1バイトだけ。
全体的に明け方の1時間ぐらいが時合いだったようです。

ボウズ逃れのタコ釣りは…

それから天気はさらに下り坂。
小雨からドシャ降り級の雨も降ってきて、十数人が撤収。。。

もうタチウオはダメだ。
ということで、最後にお土産確保しようとタコ釣りを始めました。

あまりここら辺ではやらないので、今回は広く探ってみることに…。
すると思ったより根掛かりが少なくて、ここで良いのかな?と思いながら100mぐらい丁寧に探り歩きました。

しかし、まーーったくアタリなし。
雨も強いし、アタリがないというのは本当にモチベーションが続かない。

ということで今回はこれにて終了!!!

意外と奥が熱い?夕マヅメが熱い?

やっぱりタチウオは釣れれば良型が多いというのは情報通りでした。

でも意外と外洋に近ければ良いというわけではなく、もっと奥のポイントのほうが良い時もあるので、どちらに入るかによっても釣果に差が出そうですね。

その他、後から聞いた話ですが、夕方のほうが熱いという情報もありました。
個人的にあまり夕方は行かないんですが、タイミングがあれば今度行ってみたいと思います。

釣果

見事に丸坊主でした。

横浜南部

やっぱりアレですね。
タチウオって何人かで行って、反応のあるルアーとかレンジとかを共有したほうが良いですよね。

エサ釣りも棚が重要だったりするけど、ルアーで狙うとなると、色々なパターンの引き出しが少ないとなかなか釣れないです。
メタルジグのシャクリで簡単に釣れる時もあるけど、渋い時は本当にそう感じます。

巨大なドラゴンタチウオ。
一度釣ってみたいのでまた近々リベンジしたいと思います。

タコは必ずお土産を釣って帰るという人と、頑張ったけどダメだったという人に分かれていますが、僕も含めて、釣れない人はたぶん狙っているポイントがズレているんだと思います。

今回やってみた感じ、“あの辺は根掛かりが少ない”ということがわかったので、次は別のところを探ってみたいと思います。

横浜南部
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!