2020年6月1日解禁!東京湾横浜マダコ爆釣スタート!

緊急事態宣言が5月25日に解除され、いよいよ釣り人たちも動き出しました。

まだ県を跨ぐ移動については制限もあるため、完全な解除というわけでもなく、さらに各釣り場もまだ閉鎖状態におかれたままの釣り場は多く見受けられるので、釣り人も「どこにいけば釣りができるのか」を確認しながらの釣行となっている状況です。

そんな中、自粛明けの爆釣予報として注目していた“マダコ釣り”ですが、海釣り施設3箇所と、東京湾のマダコ船が同時に6月1日にスタートし、爆釣情報が入ってきましたので確認していきましょう。

スポンサーリンク

東京湾マダコ船6月解禁!

ところで東京湾のマダコ船って6月に解禁って知ってました?

正式に公表されているところを見つけれらませんでしたが、6月~12月が遊漁可能期間で、1月~5月は禁漁みたいですね。

通年できるLTアジ船とかと違って、半年勝負ですか。

そうなるとやっぱり解禁当初が一番激アツなのは間違いない。

その後は新子が育ってきた9月ぐらいがチャンスか!?

そんなマダコ船がつい先日6月1日に解禁したってわけですが、これがもう早速とんでもないことになっちゃってるんです。。。

大マダコ爆釣スタート!

なんとここまで見せつけられちゃうと、、、という感じで各地から大マダコ爆釣情報が飛び込んできてます。

しかも連日2kg~3kgオーバーという巨大なやつが…。

解禁したばかりの東京湾横浜マダコ船はもちろん、海釣り施設、岸壁でも…。

マダコ釣りファンの皆さん、これは見逃せませんよ!!!

東京湾横浜のマダコ船が絶好調!

東京湾横浜のマダコ船として有名なのが、山下町にある船宿「黒川本家」。

横浜黒川本家は創業130年の新山下港エリアの老舗です。5代目黒川剛俊が当主となり、釣り船3隻体制で日々、楽しく・豊かにを…

HPを見てみるとタコ熱がハンパないことがわかります。

釣果写真もたくさん上がっていますね!

そして例年通り、解禁日となる6月1日にマダコ釣りが始まりましたが、その釣果はどうだったかというと…。

初日から3kgオーバーの大マダコをバンバン上げていて、連日凄まじい釣果が出ているんです!!!

やっぱり有名船宿はすごい!

釣果速報は船長さんのTwitterで随時tweetされていますので、気になる方はフォローしておきましょう。

タコの被り物をしてる写真が出てきたりとてもユニークな船長さんです。
見過ぎると興奮して仕事に集中できなくなるのでご注意を(笑)

さらに注目すべきはサービスにあり。

船宿に在庫がある限り、ボウズだったとしても残念賞として冷凍タコをいただけるようなのです。
これはありがたい!!!

個人的にLTアジ船でお世話になったことはあるが、マダコ船には乗船したことはないので、今度是非利用してみたいと思います。

※ちなみに黒川本家さんは基本的に『タコエギ』専門なのでご注意ください(軽量テンヤはOK)

陸っぱりタコもやばい!巨大タコ出現!

船が大爆釣なのはおわかりいただけたでしょう。

では陸っぱりはどうなの?

大予想の結末は…!?

関連記事

ついに新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が全国的に解除されました。神奈川県も最後は脚を引っ張る形になってしまいましたが…何とか解除。。。外出自粛により釣りを我慢していた皆さんも、これでようやく行けるようになりましたね! そんな自粛[…]

心配ご無用。

こちらもヤバイ釣果です、、、。

東扇島西公園

先日駐車場が開放されたばかりの東扇島西公園ですが、こちらでも6月1日から3kgオーバーの大マダコが炸裂し、複数良型が上がっています。

https://twitter.com/yuzao2012/status/1267263947985416194?s=20

陸っぱりで3kgはヤバイでしょう…。

現役タコ師をうたう僕自身も、2kg前半が最高記録。

一度3kgオーバーを釣ってみたい、、、。

海釣り施設

海釣り施設は釣果情報が少ないですが、再開初日の昼までに本牧と大黒でポツリポツリ釣果が上がっているという確認はできました。

その後も大黒公式HPでは連日3kgオーバー2kgオーバーという大マダコの釣果が報告されています!

本牧海づり施設は神奈川県の横浜市にある海釣り公園フィッシングピアーズの一施設です。この他にも、フィッシングピアーズには大…

※本牧、磯子の2施設はHP釣果が公開されておらず、全体的な釣果は不明

きっと“コッソリ派”の方も多いでしょうからね!

どの釣り施設も釣れていると思いますが、オフィシャルな公開がない以上、後の真実はご自身の目で確かめるしかないですね。

今年2020年もマダコ爆釣予想!

海釣り施設や船釣りでも、大マダコの他、割と小さめのタコが多く釣れているようです。

そうなるとこれから最盛期に向けてドンドン成長して釣況も良くなっていくのではないでしょうか?

もしかしたら2019年のような「マダコ大爆釣」になってしまうのか???

期待は膨らみますね!

でも、、、そのためには大切なことが1つ。

子供タコはリリース」することが大事です。

今時期の子供タコを根こそぎ持って帰ってしまうと、本来、盛期に大きいタコがわんさか釣れる予定だったものが、“数が減って釣れない”ってことに繋がってしまいます。

それに小ちゃい子供タコなんて、どうせ食べれる身の量も少ないですし、、、可愛そうじゃないですか、、、。

だから記念写真を撮ったら極力リリースして、なるべく大きくなったやつを持ち帰るようにしましょうね!

まとめ

これだけ釣れていると行きたくてしょうがないけど、、、こんな時に限って休みが合わないんですよね。

自分が行ける頃にはだいぶ抜かれまくってるってるだろうなぁ〜…。

とりあえず2021年の6月1日の有給を申請しなくちゃ!(笑)

「東京湾で絶好調のマダコ釣り」

行ける人、頑張ってくださいね!

関連記事

近年ブームになっている‟タコ釣り”。 そんなタコは、陸っぱりの堤防釣りでも、海上からの船釣りでも、お手軽に狙うことができます。 一度は釣ってみたいなと思った方も多いと思いますが、かなり大きいタコも釣れるみたいだし、どう[…]

タコ釣り竿おすすめ人気ランキング10選!堤防も船も!タコエギもテンヤもOK!
関連記事

近年の神奈川県の“釣り場減少問題”は深刻さを増しています。 全体的に釣り場が減るということは、同時に、数少ない陸っぱりマダコ釣りポイントが減ってしまったことも意味していますよね。 そんな中、見出したのが、兼ねてから挑戦[…]

東京湾マダコ船で3.6kgの大マダコ登場!
関連記事

今年マダコ船デビュー戦で3.6kgの大マダコを仕留めた私。(自慢) すっかり虜になってしまい、その後の『富岡沖解禁』には注目せざるを得ませんでした。 しかしプレジャーか何かの釣果だったと思いますが、直前の情報で富岡沖は[…]

東京湾黒川本家マダコ
関連記事

今回は僕がシーズン序盤の東京湾横浜マダコ船に乗って、3.6kgの巨大マダコを始め、kgキロオーバーの良型を連続で仕留めた方法を紹介したいと思います。 誘い方やHITエギなどを惜しげもなく全面公開! 「デカタコを釣りたい[…]

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

三崎の巨大タコ
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!