【新製品】ジャークソニック130が新発売!爆釣伝説を継承するヘビーミノー!

釣りの王様と呼ばれる村田基氏が手掛ける釣具メーカー「ウォーターランド」。

そのウォーターランド社からこの春、また新たなルアーが登場します。

それがジャークソニック130です。

ジャークソニックと言えば、一時期入手困難品に指定され、転売ヤーの餌食にもなっていたことがありましたが…。

今回はどうでしょう?

サイズが130mmとちょっと大きめなので、使い手は少し限られそうですけどね。

それではこの新製品、ジャークソニック130がどういったルアーなのか、見ていきましょう。

スポンサーリンク

ウォーターランド新製品「ジャークソニック130」

「ジャークソニック130」は、ウォーターランド社から発売される新製品。

爆釣旋風を巻き起こしたジャークソニック90と110に続き、さらにぶっ飛び性能を高めたBIGなジャークソニックが登場します。

【新製品】ジャークソニック130が新発売!爆釣伝説を継承するヘビーミノー!
ジャークソニック130 イメージ

ジャークソニック130のスペック

タイプシンキング
全長約130mm
重量約25g
アクションウォブンロール
フック#?×2pcs

「ジャークソニック130」の特徴

それでは、ジャークソニック130の特徴に迫っていきましょう。

ジャークソニック130の特徴は、「トゥィッチングに対するレスポンスが良い」「ヘビーウェイトだけどしっかり泳ぐミノー」というところです。

この理由は「固定重心」だということ。

ジャークソニックシリーズの中で、110Fは重心移動システムが採用されていましたが、今回の130は重心移動システムは採用されておらず、固定重心のルアーとなっています。

これにより「トゥイッチに対するレスポンスの良さ」が実現されています。

着水直後の泳ぎだしの良さもすこぶる良いです。

また、ヘビーウェイトルアーは基本的に早巻きをしないとアクションしてくれないルアーが多いんですが、ジャークソニックは通常リトリーブでも安定したアクションをしてくれるのが特徴です。

TAROU
太郎
アクションが安定してるなら使いやすそうだワンね

「ジャークソニック130」のアクション

それではジャークソニック130の気になるアクションを確認していきましょう。
※アクションについては詳細が発表されていませんので、サイズ違いの同シリーズスペックを参照しています

ジャークソニックのアクション

  • ウォブンロールアクション
  • ダートアクション

ウォブンロールアクション

ジャークソニックのアクションは、リトリーブ時はウォブンロール。

ジャークソニック130はウェイトも25gと重くなったので、ノーマールリトリーブからやや早めのリトリーブ、高速リトリーブに適しています。

スローリトリーブだと泳がないので使い方に注意しましょう。

ダートアクション

また、固定重心なのでトウィッチに対するレスポンスが良く、誰でも安定したダート操作が行えます。

リトリーブで反応がない時にトウィッチの連続で食わせたり、トウィッチ、トウィッチ、ストップの、ストップ時に食ってくることも多いです。

「ジャークソニック130」の対象魚は?

ウォーターランドのジャークソニックシリーズは他のルアーとはちょっと違うところがあります。

それはルアーの対象魚です。

一般的にルアーって、ソルトウォーター用だったり淡水用だったり、ブラックバス用、シーバス用、青物用などなど、分かれているのが普通ですよね。

だけど、このジャークソニックシリーズは特定の対象魚を意識していないのです。

まさに‟釣りの王様”と呼ばれる村田基氏そのもの。

村田基氏自身、日本国内のみならず海外での釣行経験も凄まじいものがあり、世界各国でありとあらゆる魚を釣られていますから。

そういった意味でも、世界でも通用するルアーが作られたのでしょう。

今回のジャークソニック130も同じで、淡水でも海水でもOKです!!!

TAK
TAK
個人的には青物、サワラで使ってみたい!

「ジャークソニック130」のカラーラインナップ

【新製品】ジャークソニック130が新発売!爆釣伝説を継承するヘビーミノー!
ジャークソニック130のカラーラインナップ

それでは気になる新製品「ジャークソニック130」のカラーラインナップを見ていきましょう。

カラーチャートは全部で10色。

今時のルアーのようなバリエーションはなく、どちらかと言うとシンプルですが、ギラギラ色系にしぼっているので海の青物系には向いていそうですね。

「ジャークソニック130」の気になるお値段は?

さて、そんなジャークソニック130ですが、お値段はいくらぐらいかというと…?

メーカー小売価格は税込1,980円です。

最近のこのサイズのルアーの相場といったところでしょう。

「ジャークソニック130」の発売日は?

そしてジャークソニック130の発売日ですが、、、。

もう間もなく、2022年6月発売予定となっています。

これから夏、秋の釣りシーズンに活躍してくれそうですね。

TAROU
太郎
早く使ってみたいワン!

まとめ

ということで、今回はウォーターランド社の新製品『ジャークソニック130』について見ていきました。

爆釣伝説で騒がせてきたシリーズだけに、かなり期待はできそうです。

見つけたら是非、手に取ってみよう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

【新製品】ジャークソニック130が新発売!爆釣伝説を継承するヘビーミノー!
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!