ガルプ!サンドワームが売ってない!ネット売価高騰の理由とは?

釣り人なら誰もが知っている。

と言いたくなるほど有名で、元祖”味と匂い”系ワームとして、そしてあまりにも釣れることから“反則系ワーム”としても知られている『ガルプ!』シリーズ。

ガルプ!が売っていない!ネット売価高騰!
元祖!味と匂いワームのガルプ!

メバリングでも、投げ釣りでも、意外と船釣りでも使う人も多いと思いますし、僕自身も最近のバチコンアジングで大活躍をしているのが、ガルプ!シリーズのワームです。

TAROU
太郎
匂いは臭いけど、本当に釣れるワンね!

そんなガルプ!シリーズのワームが今、品薄の状態になっているのをご存知ですか?

今回はその理由に迫ってみました。

スポンサーリンク

ガルプ!サンドワームが売ってない!

先日、バチコン用にガルプ!ワーム「サンドワーム2インチ」と「イソメ太身」を補充しようと釣具屋さんに行ってみたところ、、、、。

何と売り切れ!

メバリングによく使われるベビーサーディンは売っていましたが、イソメ系のワームが売ってません。

店員さんに聞いたところ、「注文しているけど全然入荷してこない」とのこと。

これは困った…。

ということで、仕方なくネットで注文。

そうしたらこれが残念なことに…。

ネットで買ったガルプ!は不良品

ネットで買おうとしたら送料が掛かってしまうので、少量だと高くつくのでまとめて何個か購入したんです。

届いてよく見てみると、何と衝撃的な光景が…!

ガルプ!が売っていない!ネット売価高騰!
ガルプイソメ太身…!?

なんか変だぞ…!?

変だよな…???

取り出してみると…。

ガルプ!が売っていない!ネット売価高騰!
何だこれ?

か、か、か、、、固まってる。。。

ワームが残念な姿に、、、。

ガルプ!が売っていない!ネット売価高騰!
ありゃりゃ~

いやいや、、、これは酷い。。。

さすがにクセが強すぎてこれでは使えないレベル。

本来の姿はしっかりストレートになっています。

ガルプ!が売っていない!ネット売価高騰!
こんな感じ

全く別物やん!

なんだろう?

干からびてるのかな???

TAROU
太郎
全然違うワンね。
TAK
TAK
さすがにこんなにクセが付いちゃってたら、うまく動かないし、魚の食いにも影響しちゃうよ。

なので、すぐさま電話して返品を申し入れてみると、、、。

良かった。

快く受け入れてくれました。

だけどこれって、お店の管理の問題?

それともメーカーの製造上の問題?

どっちにしても出荷時に確認して欲しいけどね。

いや、でも使わない人からしたら見てもわからないか…。

ガルプ!サンドワームのネット売値も高騰!

そんなこんなで、とりあえず僕はいくつか補充はできたんですが、その後ネットサーフィンをしていて、ふと、他の色あるかなーと、ガルプ!サンドワームをネットで検索すると、、、。

なんかいつの間にかとんでもない金額になっているではあーりませんか!?

ガルプ!が売っていない!ネット売価高騰!
ガルプ!高すぎ!

いやいやいや、、、。

これは買わないでしょ!

超高値で売られています。。。

TAROU
太郎
これはさすがにやばいワンね。。。
釣れるから欲しいけど、買えないワン。。。

この間のプレミアルアーの話じゃないけど、いやいや、ガルプ!シリーズまでレアっちゃってるの?

なんか最近こーゆーの多すぎじゃないですか???

ガルプ!サンドワームが買えない理由とは?

店頭で売ってない釣具屋さんが多いし、ネットで買おうと思っても高すぎて買えないし。

なんでこんなことになっちゃってんの?

もしかして、固まっちゃってたのはメーカーの問題で、不具合が出ちゃったから、あーだこーだなっちゃってんじゃないの???

TAK
TAK
オイオイオイ~!
やっぱそうなんじゃないの~???

本当の理由は何なんだ!?

そんな疑問にかられてどうしようもなかったので、もう面倒臭いから聞いてまえ!

ってことでメーカーに問い合わせました。

メーカーに直撃電話で理由を聞く!

ガルプ!サンドワームが買えない理由。

釣具屋さんに入ってこない理由。

不具合があってリコールになっているのか?

そんな疑問をメーカーに直撃電話をして問い合わせてみました。

生産国アメリカでも釣り人増加の日本でも人気

電話に出てくれたのは魅力的なボイスをしているお姉さん。

TAK
TAK
てへ♡

包み込まれるような優しい声で、まず最初に教えてくれたのは、ガルプ!サンドワームの生産国はアメリカだということ。

そしてアメリカでもすごく人気があるらしい。

さらに日本でも最近は新型コロナウイルスの影響で釣り人口が増えているため、すごく需要があるとのこと。

では、何か不具合があったとかそういうことじゃないのか。

聞いてみると、そうではないとの回答でした。

生産が追いついていない

そう。

要するに需要に対して“生産が全然追いついていない”そうです。

釣具屋さんには最近パラパラと出荷しているそうですが、それでもまだまだ全然足りていないそうです。

さらに、安定した供給への見込み的にも、見通しが立っていないとのことでした。

なるほど。

そうでしたか。。。

疑問は解決したし、お姉さんとしゃべれたし、とりえあず良かったです(笑)。

TAROU
太郎
何やねん、それワン!

まとめ

ということで、、、。

ガルプ!サンドワームが釣具屋さんに売ってない理由は生産が間に合っていないから。

ネット売価が高騰している理由は全体的に品薄になっているから。

ということでした。

僕は固まったワームが届いて少し疑ってしまいましたが、メーカーからの回答としては、製品の不具合ということではありませんでした。

ガルプ!シリーズを使ったことがある人は、その集魚威力を体感していることと思いますが、しばらく品薄状態は続くと思いますので、手に入れたい方は見つけたら即買いしておくと良いかもしれませんね!

SPECIAL★LURE

今回のネタのルアーをご紹介します。

LURE ≪バークレイ≫ガルプ!ソルトウォーターイソメ太身/4inch

全ての海釣りに!「サンドワーム イソメ太身4インチ」 新フォーミュラ配合で、”ぷるぷる”&”もちもち”に生まれ変わり、釣果30%UP!

LURE ≪バークレイ≫ガルプ!ソルトウォーターサンドワーム/2inch

人工餌の革命!『ガルプ!サンドワームシリーズ』のひとくちサイズの2インチ(5cm)!48本の足が水流を受け、魚好みの微波動を発します。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

ガルプ!が売っていない!ネット売価高騰!
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!