八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣りしたらまさかの入れ食い!?

秋冬の楽しい釣りの一つ、カワハギ釣り。

岸壁で釣る楽しみを味わった後、考えたのは沖からのカワハギ釣り。

沖に行けばもっと良型がたくさん釣れるはず。

てゆーか釣りたい!

肝パンが食べたい!!!

それなら船釣りに行けと言うことなんだけど、、、僕にはSUPがある。

なら、船に乗らなくても、もっとお手軽に狙えるはず。

ということで、SUPフィッシングでカワハギ釣りに行ってきました。

スポンサーリンク

寝坊でもOK!?SUPフィッシングでカワハギ釣り

平日の休日。

本当は三浦半島に青物狙いのショアジギングに行くつもりでした。

でも最近は、おっさん化の影響か、心と体が一致せず、まさかまさかの寝坊をしてしまったんです。。。

朝3時には起きて支度をしてって計画だったんですが、起きたのは8時!

一人で俺にムカついてました(笑)。

なのでもうやる気なしでゆっくり飯でも食ってたんですが、今から釣り行ってもどうせ釣れないし、それなら地形調査や動作確認といった意味で、先日手に入れた魚探の効果でも試しに行くことにしました。

いや、本音はどうせなら釣りたいんですよ。

だけど、そういう目的ということにしておけば、釣れなくても納得できるから(笑)。

ということで、お昼から2~3時間の短時間勝負!

魚探のテスト+SUPフィッシングでカワハギ釣りです!!!

ポイントは近所の八景島シーパラダイスへ向かいました。

釣り場は八景島シーパラダイスの裏

ポイントは八景島シーパラダイスの裏。

金沢八景「海の公園」からSUPで出艇して調査してみたいと思います!

魚探『ガーミン/ストライカー4』で地形調査

八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣り!
魚探『ガーミン/ストライカー4』導入!

先ほども言いましたが、実はこっそり魚探購入してました(笑)!

やっぱりなんか必要かなって、、、てゆーか、カワハギ釣るのに根の位置がわかったりしたらいいなって、そんな

気持ちで勢いで購入。

こういう機械ものって不得意なんだけど、なんとか頑張って使えるようにはしてみました。

でね。

いつも海の公園から出艇する場所から進んでいって、八景島シーパラダイスの裏まで行かないらへん。

水深5~6m表示。

これ見れるだけでも面白いね!

後は地形変化が見れて、そこに仕掛けを落としたらすぐ釣れる、みたいになれば嬉しいんだけど、、、。

八景島シーパラダイスの裏でカワハギ釣り!

そんな期待を胸に、八景島シーバラダイス裏へとSUPを進めていきます。

魚探の水深がちょこちょこ変わっているのがとても面白いです。

でも、今のところ、魚探に映る底の状態はずーっと平坦で、期待している“根”の存在がわからない。

てゆーかそもそも、このストライカー4でそういった根が映るのかすら不明ですが、、、。

でも単純だけど、根があったらそこに落とせばとりあえずなんか釣れそうじゃないですか。

砂地エリアに点在する根周りって聞くと、、。

もう今の時期なら完全にカワハギが居着いていそうなキーワードですけどね(笑)。

1投目からHIT!

とりあえず出艇ポイントから真っ直ぐ八景島シーパラダイスへ向かいましたが、水深は変わるものの、根のような場所がわからないので、海上に見えているストラクチャー周りを中心に狙っていくことにしました。

陸っぱりカワハギ釣りも、堤防や岸壁の際がカワハギのポイントですから、釣れないことはないでしょう。

八景島シーパラダイス周辺はボートやSUPからしか狙えないので、むしろ爆釣しちゃうんじゃないかってぐらい。

それを期待しながらの1投目でした。

ビビビッ!

とイイ感じの即合わせがHIT!!!

これは良型のカワハギを期待させる!!!

さぁ~来い!

肝パンカワハギ~!!!

八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣り!
ぐーふー

フグでした。。。

いやーフグですか。。。

ちょっと頭の中からフグの存在は忘れてましたよ。

てゆーか、いるのかよ、この時期にって感じ。

本命のカワハギ登場!

でも、カワハギだっているでしょ!

陸っぱりとは違ってあまり釣られてないはずだから、たくさんいる!

と、大した根拠はありませんが、勝手にそう信じていたら、、、。

ビビビッ!!!

といいアタリに合わせると、これまた1発でフッキング。

今度はフグじゃありませんよーに!

と、上がってきたのは…。

八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣り!
本命のカワハギ!!!

キターーーーー!!!

本命のカワハギだーーー!!!

やっぱりいた。

サイズは陸っぱりと同じような小さいサイズだけど、そんなことよりカワハギが釣れるってことがわかったのが大きい。

よし。

後は釣りまくるのみです!!!

入れれば必ずアタる入れ食い状態!!!

仕掛けが1本切られていたので替え針とエサを付け直して再投入。

するとすぐさまアタリ!

もう入れ食い状態やん(笑)。

カワハギ、カワハギ!

こりゃー今夜は肝醤油のお刺身で飲みまくりだーーー!!!

と、思ったら…。

八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣り!
ぐーふーのダブル!!!

ダブルできた!!!

と、思ったらフグのダブルです、、、。

なんだよ、フグかー。。。

フグが掛かっちゃうと針がダメになっちゃうし、掛かんなくても結構仕掛けが切られちゃうから困るのよね。

そして、、、。

八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣り!
ぐーふー入れ食い

フグ入れ食い。。。

つーか、もしかしてフグにマークされちゃったか???

これってカワハギが食う前にフグが食っちゃうのかな?

それとも、カワハギがいなくてフグがいるのかな?

その辺がわからん。

いずれんしても、、、ウザすぎる。

八景島シーパラダイス裏をランガンで入れ食い!

八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣り!
八景島シーパラダイスはすぐそこ

フグの猛攻が止まらないのでポイントを固定せず、どんどんランガンしてカワハギの溜まり場を探す作戦にしました。

時々八景島シーパラダイスからカップルが海を眺めにやってくる。

そして、すぐ向こうからは「きゃーー!!!」というジェットコースターからの悲鳴が響き渡る側で、俺は浮いている(笑)。

そんな所でも、どこかにきっと良いポイントがあるはず。

と、信じてアッチコッチで仕掛けを下ろしていったんですが、、、。

八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣り!
いつまでもぐーふー

永遠とフグしか釣れない…。

それっぽいところで仕掛けを下ろせば、大体アタリが出るんですが、釣れるのは全部、ぜーーーんぶフグ!!!

どんだけいるのよってぐらいフグしか釣れない。。。

これは、、、。

ダメかもしれない。。。

エギングでアオリイカを狙ってみる

八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣り!
八景島シーパラダイス裏でアオリイカを狙う

ちょっとフグの猛攻にモチベーションも上がらないので、一旦タックルを持ち替えて、エギングでもしてみることにしました。

こんな真昼間に適当なところで投げてアオリイカが釣れるのか?

それは知りません(笑)。

ただ、もうフグ意外のものが釣りたいんです。。。

と、15分ぐらい投げてみました。

が、やっぱりそう簡単に釣れるもんじゃないです。

マズメタイムだったらもしかしたらワンチャンあるかもしれないですし、やっぱり“根”が点在するようなポイントじゃないと難しそうですね。

なので早々に見切りを付けて、再びカワハギタックルに持ち替えて、時々仕掛けを落としながら戻っていくことにしました。

八景島シーパラダイス裏はオール砂地地帯なのか!?

八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣り!
海の公園沖に根はないのか?

にしても、底の地形はずっとずーーーっと平坦なまま。

これってこの魚探はこういうものなのか?

それとも根があったりすると、底が時々盛り上がった表示になったりするのか?

魚探の仕様がちゃんとわかってないので、よくわかりませんが、映っているの見る限りずっと平坦なので、所謂“根”っぽいのはなかったと思います。

この八景島シーパラダイスの裏、海の公園沖というポイントは、イメージ的にはやっぱり大半が砂地なんでしょうね。

だとすると、やっぱりストラクチャー周り狙いで攻めるのがセオリーになるのかな?

でもフグがいるし、、、う~ん、、、、、。

難しい。。。

釣果

カワハギ×1匹、フグ×15匹。

まとめ

結局2時間ちょい。

八景島シーパラダイス裏のポイントを、SUPフィッシングでカワハギを狙ってみましたが、1匹しか釣ることができませんでした。

いやー、深い。

カワハギ釣りもまた深すぎますな。

「SUPで沖から攻めれば簡単だろ」なんて、心のどこかで考えてしまっていた自分が恥ずかしいです。。。

これはまた再チャレンジですね。

とりあえずSUPで良型カワハギを釣る。

これを目標にまたどこかでSUPフィッシングを楽しみたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

八景島シーパラダイス裏でカワハギ釣り!
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!