【シマノ】新製品カワハギロッド『22ベイゲームカワハギ』の特徴!

2022年秋冬シマノの新製品ロッド。

皆さんが予想していた、期待していたロッドは発表されましたでしょうか?

今回はそんな新製品の中から、ちょうどハイシーズン前に発売される予定の注目の製品を一つ、ピックアップしました!

それは船竿の『22ベイゲームカワハギ』です。

昨年の秋冬、関東ではカワハギ人気が爆発し、仕掛けなんてどこのお店でも売り切れ状態になってましたし、竿やリールを揃えた人も多かったのではないでしょうか?

今年も引き続き、人気が出ることが予想されていますが、、、。

ということで今回は、新製品『22ベイゲームカワハギ』について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

『22ベイゲームカワハギ』とは?

22ベイゲームカワハギは、2022年秋冬に新発売されるシマノのカワハギ専用ロッド。

ベイゲームカワハギシリーズは、実は全くの新製品ではなく、過去にも存在していたロッドです。

かつて2014年にはベイゲームカワハギ。

2016年にはベイゲームXカワハギが販売されていました。

そして今年2022年に再び生まれ変わって登場したというわけです。

現行のシマノのカワハギロッドの中では、上位機種の「ステファーノシリーズ」と入門クラスの「カワハギBB」の間に位置付けされるクラスとなります。

TAROU
太郎
中級者クラスという感じだワンね

シマノ2022年秋冬新製品『22ベイゲームカワハギ』の特徴

それでは、2022年秋冬新製品で注目の新製品ロッド『22ベイゲームカワハギ』の特徴について見ていきましょう。

ここでは、22ベイゲームカワハギに採用されている“4つのシマノテクノロジー”と“3つのポイント”に注目していきたいと思います。

TAK
TAK
どんな最新技術が使われているのか!?

22ベイゲームカワハギに採用されているテクノロジー

それでは、22ベイゲームカワハギに採用されているシマノテクノロジーを見ていきます。

「22ベイゲームカワハギ」採用テクノロジー

  • スパイラルX
  • ハイパワーXソリッド
  • タフテック
  • CI4+

これはなかなか凄いです…。

価格帯から考えても中級ロッドとしては、なかなかの技術が投入されてきたぞ!

スパイラルX

スパイラルXはロッド縦繊維の内層と外層に、カーボンテープをそれぞれ逆方向斜めに密巻きした三層構造。内外の斜めの繊維により、軽さを維持しながら、高いネジリ剛性とつぶれ剛性を実現することができます。キャストやファイトといった釣りの動作における瞬時のパワー伝達がよくなり、軽さを維持して“獲るための地力”を高める、シマノ独自の「基本構造」。

ハイパワーXソリッド

柔軟なソリッド部をカーボンテープで強化。ソリッドの魂ともいえる喰い込み性能、繊細な曲がりを阻害することなく、ブレやパワーロスを抑制。キャスト精度、操作性、感度を飛躍的に高めた。

タフテック

素材の配合と製法を見直すことで、従来にない強さを与えられたカーボンソリッド穂先。タフテックαと比べて張りのある高感度が特長です。

CI4+

カーボン繊維によって強化したシマノ独自の素材CI4をさらに進化させたCI4+。従来樹脂と比較してより軽量で高い強度を備えているのが特長。

22ベイゲームカワハギのラインナップとスペック比較

それでは22ベイゲームカワハギのスペックを見ていきましょう。

品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径(mm) 調子 錘負荷(号) 本体価格(円)
M180 1.8 2 94.5 96 0.8 8:2 20~35 26,500円
MH175 1.75 2 92 97 0.9 8:2 20~40 26,800円
H170 1.7 2 89.5 94 0.9 9:1 20~40 27,100円

22ベイゲームカワハギは3種類のラインナップです。

オモリ負荷は、ほぼほぼ一緒ですが、長さや調子が違うので、カワハギの繊細な釣り方に合わせて選ぶと良いでしょう。

TAROU
太郎
初めての方にはMHがおすすめだワン!

シマノ現行のカワハギ専用ロッドを比較!

それではここで、シマノ現行のカワハギ専用ロッドを比較していきます。

シマノのカワハギ専用ロッドと言えば、代名詞的存在のステファーノシリーズがありますが、その中でもコストパフォーマンスに優れたアイテム「ステファーノSS」をピックアップ。

そしてエントリーモデルのカワハギ専用ロッドと言えば、BBシリーズの「カワハギBB」。

そして今回の22ベイゲームカワハギと、価格帯も近いこの3機種を比較してみましょう。

TAK
TAK
気になるその結果は?

定価とテクノロジー比較

まずは定価比較です。

機種名 定価
ステファーノSS 36,200円~ 37,300円 (税別)
ベイゲーム 26,500円~ 27,100円 (税別)
BB 18,400円~~18,700円 (税別)

価格的には大体1万円前後ずつの差になっています。

続いて、テクノロジー比較です。

  ハイパワーX スパイラルX ハイパワーXソリッド タフテック CI4+
ステファーノSS  
ベイゲーム  
BB        

なんと驚き!

上位機種の「ステファーノSS」と「22ベイゲームカワハギ」に採用されているシマノテクノロジーが全く一緒という衝撃の事実が判明しました。

これは22ベイゲームがステファーノSSと同等クラスになってしまったということなのか?

また、逆にBBがあまりにも安っぽく見えてしまうんだけど…。

特徴比較

それでは、テクノロジー以外の特徴も比較してみたいと思います。

  本体素材 穂先タイプ ガイドタイプ リールシート
ステファーノSS カーボン タフテック チタン/SiC フィッティングサポートCI4+
ベイゲーム カーボン タフテック ■ステンレス/SiC(トップガイド)■ステンレス/アルコナイト マルチパーミングCI4+
BB カーボン+グラス グラスソリッド ■ステンレス/SiC(トップガイド)■ステンレス/Oリング マルチパーミング

詳しく見てみると、どうやらここに大きな差があるようです。

ステファーノSSと22ベイゲームの違いは、ずばり“ガイド”の差が大きいということですね。

当然、その他デザインや装飾等、細かい点はまだ違いがありますが、大きな違いはこういったところですね。

22ベイゲームカワハギは“買い”なのか?

それぞれ価格帯の近い機種の比較をしてみましたが、皆さんはどう感じましたか?

やはりステファーノシリーズは、シリーズ内一番下の機種であるSSだったとしても、チタンSicを採用しているというところで、ブランド力が強いです。

当然“軽さと感度”に優れているということなんですが、そうは言っても、ステンレスSicトップガイドとアルコナイトリングでも、使用面では全く恥ずかしくない十分なガイドセッティングです。

むしろその他の面が上位機種のステファーノSSとほぼ同等というところが魅力的です。

相対的に見て、中級者が選ぶカワハギロッドとして、22ベイゲームカワハギは買いだと思います!

TAROU
太郎
おすすめだワン!

22ベイゲームカワハギの発売日は?

さて、そんな22ベイゲームカワハギは、一体いつ買えるのでしょうか?

メーカー発表によると発売予定は8月となっています。

シーズンが本格化すると買えなくなるかもしれないので、気になる方は早めにチェックです。

TAK
TAK
ベストシーズンには間に合いそうです!

カワハギ釣りのシーズンは?

秋の堤防カワハギ釣り!爆風の風裏ポイントでツ抜け達成!
カワハギちゃん

ちなみにカワハギの船釣りは、関東の人気釣り場の三浦半島剣崎沖の場合、8月1日からスタートします。

産卵期は6月~7月は禁漁期間です。

ベストシーズンは10月~12月なので、この前には22ベイゲームカワハギを手に入れることができるのではないでしょうか。

TAROU
太郎
早めの予約が良いワンよ

22ベイゲームカワハギの予約開始!

そんなこんなで見ていきましたが、今年のカワハギ釣りは新製品で挑みますか?

近年のコロナ禍における釣具の生産事情を考えると、最新のロッドが欲しい方は早めに予約しておくのがベストです。

ネットショッピングではすでに予約受付中です!

TAK
TAK
チェックだ!チェーーーック!

絶対に欲しい方は要予約ですよ!!!

まとめ

ということで今回は、シマノが2022年秋冬に発売する新製品ロッド22ベイゲームカワハギについて詳しく見ていきました。

個人的には、中級機種としてはテクノロジーもしっかりしているし、価格帯から考えても良い商品だと思います。

“ちょっとイイ竿”と言う感じで選ぶのであれば、おすすめできる機種ではないでしょうか。

今年の秋冬のカワハギ釣りに、是非ご検討ください。

関連記事

皆さんはカワハギ釣りに行く時、餌は何を使っていますか? 魚釣りですから、色々なエサを試して、自分だけのマル秘の特エサを見つけるという作業もめちゃくちゃ楽しいですよね! カワハギにおいてはどうでしょう? 皆さんは自分だけの[…]

カワハギ釣りの餌は激安『業務スーパー』の冷凍アサリがお得!?
関連記事

釣り人に大人気の魚「ベスト10」に入るであろう、人気魚種のカワハギ。 船やボート釣りだけでなく、堤防や岸壁からも釣ることができるので、ファミリーフィッシングでも楽しませてくれるターゲットです。 そんなカワハギはいつ釣れるのか?[…]

カワハギの釣りシーズンは?
関連記事

釣具メーカー最大手のひとつ、シマノ。 そのシマノのロッドやリールの新製品については、毎度のこと情報戦が繰り広げられ、発売前にあれが出るこれが出るといった予想も多く聞かれます。 2022年の年始には春夏の新製品が発表され[…]

【シマノ】2022年秋冬の新製品発表!オンラインフィッシングショー開催!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

【シマノ】新製品『22ベイゲームカワハギ』の特徴!ステファーノとの違いは?
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!