三浦半島ショアジギングでブリのリベンジ!水面を飛び出した正体は!?

前回の釣行でなんとかワラサは釣ることができた。

しかし、何かこう釈然としない。

これはやっぱり、今シーズン最初に味わったとんでもない引きが忘れられないからです。

そう。

メーター近い巨大なブリのバラシ…。

やっぱりアレが釣りたい。

ということで、もう一度ブリと戦うために、磯にリベンジに向かうことにしました。

スポンサーリンク

釣り場は三浦半島

※釣り場はあくまで三浦半島ですが、ポイントが地図と同じ場所とは限りません

巨大青物ブリのリベンジ釣行2戦目

三浦半島ショアジギングでブリのリベンジ!水面を飛び出した正体は!?
三浦半島ショアジギング!

巨大なメーター近いブリが忘れられない。

前回75cmのワラサを釣ることができたけど、もう全然引きが違かったし。

あの時のブリはロッドを脇に挟んでのファイトは無理なレベルで、エンドグリップを腹下に当てながらやらないといけませんでした。

それだけ引きがとんでもなかった。

これね、コレ(笑)。

三浦半島の磯で巨大青物ブリとの超バトル!突き付けられた大物との壁
ブリファイト

本当にこんな感じで、仰け反るように体重を後方へ落として耐えてないと、体が持ってかれそうでしたから。

ドラグを緩めちゃうと岩に巻かれそうで怖かったしね。

あれを味わってしまうと、やっぱりアレが獲りたい。

ちょっと他のエリアのワカシやイナダも狙っていきたいけど、やっぱり俺は「ブリ」を狙うことにした。

三浦半島の磯でショアジギングでブリを狙う!

三浦半島ショアジギングでブリのリベンジ!水面を飛び出した正体は!?
自信のあるルアーで勝負

ポイントに到着。

先行者は3名でした。

今日は釣行時間が短いし、本命はブリです。

余計なものは絶対狙わない。

てことで、自信のあるルアーだけで通すことにしました。

メーター近い巨大なブリをヒットさせ、ワラサも釣り上げることに成功したヘビーシンキングミノー。

これだけでやり通します。

ベイトフィッシュの存在

釣りをし始めてみると、時々ベイトフィッシュの群れが通り過ぎる。

この光景は前にも見たことがある。

おそらくコノシロの群れだろう。

アレを食いに来てくれたなら、、、と思うんですが、そのベイトフィッシュの群れの側にルアーを通しても、うんともすんとも言わない。

フィッシュイーターは付いていないんでしょう。

アレってよくわかんないよね。

だってコノシロパターンな時もあるじゃないですか。

だからブリもコノシロを食べる魚なのに、今はコノシロの群れがいても食わなくて、イワシの群れは食ってるみたいな。

言ってること伝わってるかな?

あれ、なんでだろうって思う。

目の前にイワシの群れとコノシロの群れがいると、コノシロには見向きもしてないイメージ。

腹の中にはイワシしか入ってないんだから間違いない。

前はトビウオも見たけど、アレも食ってないんだろうな。

ひとりぼっちの磯

今回は思い立って真昼間に出てきたから時間が短い。

2時間ぐらいやって、あっという間に終わりの時間が近づいてきた。

そんなこんなしていると、先行者の方がふとタックルを仕舞い始めました。

「終了ですか?」

と、声を掛けると、やはりもう納竿するみたいです。

確かにもう釣れる気がしないよな…。

お疲れさまでしたの挨拶を済ませ、ふと磯を見渡すと…。

いつの間にかひとりぼっち。

ちょっとこの雰囲気、、、、ヤバくない?

一瞬、帰り道のことが頭をよぎったけど、とりあえずもうちょっと、もうちょっとだけとダラダラと投げ続けた。

大型青物が飛び出しジャンブ!

三浦半島ショアジギングでブリのリベンジ!水面を飛び出した正体は!?
青物の正体は!?

もう残り時間はあとわずか。

最後に奇跡のヒットは起こらないのか?

頼む!奇跡よ起これ!

と期待していたら、、、。

突如、目の前30m地点の近距離にドデカい青物が横っ飛びジャンプ!

あの魚体は間違いなくアイツ!!!

まさかのスーパーチャンス到来です。

すぐさまヤツが飛んで向かっているであろう方向へキャスト!

来い!来い!

と、気合い入れた3投は、、、。

まさかの空振り…。

ダメでした。

正体はサワラでしたが、70cm~80cmぐらいのでっかいやつでしたね。

いやいやいやいや、今回最後にして最大のチャンスでした。

最後の時合い?

三浦半島ショアジギングでブリのリベンジ!水面を飛び出した正体は!?
最後の時合い?

空を見ればもうこんな時間。

青物狙いでこんな時間まで粘るのは初めてなんですが、、、。

さすがにもうこんな時間じゃ無理だよな?

いや、釣れる気はしないけど、なんかもう意地で投げ続けてる。

投げ続けてた。

しかし、、。

ダメでした。。。

最後の時合いに賭けてみたけど、やっぱり何も起きませんでした。

ヘッドライトが必要な時間まで粘ったけど、さすがにダメでした。

釣果

ボウズ。

まとめ

はい。

結果はボウズでした。。。

いやー、最後のでっかいサワラは掛けたかったですけどね。

悔しいなー!

でもベイトっ気はあるし、チャンスはあると思うんだけど、、、。

ということで、、、。

俺の磯ブリへの挑戦はまだ続きそうだ。

関連記事

青物ファンの季節がやってきた。 夏がやってくると青物が釣りたくなりますよね。 青物というと、釣れればお持ち帰りして食べるのも楽しみなんですが、何と言ってもあの“強烈な引き”は一度味わったら離れられない。 それに青[…]

三浦半島ショアジギング!地磯でワラサが乱舞する夏
関連記事

みなさんは青物を釣る時、『ヘビーシンキングミノー』は使いますか? 青物を釣るルアーにはいくつか種類がありますが、一番使われるのがメタルジグだと思います。 メタルジグは飛距離が抜群で、沖を回遊する青物を狙うのに適している[…]

関連記事

三浦半島に訪れた空前のショアブリ祭り。 ショア、、、。 そうです、陸っぱりからのブリフィーバーです。 思い返せば“あの時”はサーフで自身も90cmのラグビーボール型ブリも釣り上げ、周りではオフショアでしか見ないよ[…]

三浦半島の磯で巨大青物ブリとの超バトル!突き付けられた大物との壁
関連記事

いよいよ今年も熱い夏がやってきましたね。 そんな夏のルアーフィッシングと言えば、、、青物! ブルーランナーと呼ばれるにふさわしく、走り回るその強烈な引き味に魅了されている人も多いことでしょう。 そんな青物の代表的な存在が[…]

三浦半島ョアジギングの夏!ワラサと激熱バトル!!!
関連記事

ショアジギングで青物を釣るためのルアーには色々な種類がありますが、絶対に必要なルアーがあります。 それは「メタルジグ」。 青物ルアーの基本中の基本と言えるルアーですが、一言でメタルジグと言っても、釣具屋さんに行くと無数[…]

本当に釣れる青物ルアーおすすめ10選!ショアジギング【超基本】メタルジグ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

三浦半島ショアジギングでブリのリベンジ!水面を飛び出した正体は!?
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!