城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!

初春の磯。

三浦半島の超一級磯「城ヶ島」へ、ふかせ釣りに行ってきました。

狙うターゲットはメジナ。

もう時期的に寒グレとは言えないけど、まだまだ釣れるチャンスはあるはず!

釣るのも楽しみだけど、とにかくメジナのお刺身が食べたいから釣りに行きます(笑)。

果たして今回は釣れるのか…???

とにかく期待するしかないです!!!

スポンサーリンク

釣り場は三浦半島の城ヶ島

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
城ヶ島

釣り場は三浦半島の超一級釣り場、『城ヶ島』。

今年の冬、城ヶ島では結構メジナが釣れているという情報はあったけど…。

釣れてた情報があったのは表側。

でも、一昨年ぐらいに来た時、表側は全然釣れなくて、自分には相性が悪いのかなーという感覚がありました。

なので、今回のポイントはあえての裏側!

今回は城ヶ島の北側の磯場を攻めてみます。

磯のふかせ釣りは色々な魚が釣れる!

磯のふかせ釣りと言えば、本命のターゲットは『メジナ』です。

しかし、先日のふかせ釣り釣行では、エサ取りに悩まされ、メジナは1匹しか釣ることができませんでした。

関連記事

1年に数回はアイツを釣りに行く。 いや、美味しいアイツを食べるために釣りに行く。 そのターゲットは…。 メジナ。 関西では“グレ”と呼ばれるみたいですが、最近では関東でもメジナとグレと半々ぐらいで耳にするよ[…]

三浦半島で磯釣り!フカセ釣り初心者が一級磯の「剣崎」でメジナ釣り

ただ、逆に言えばこの難しさが楽しみとも言える「ふかせ釣り」。

この日も全部で4魚種釣れて、色々な魚の顔を見れたのは楽しかったですね。

今回はどんな魚が顔を出してくれるのか?

本当はメジナだけでいいんですけど…(笑)。

楽しみです!

城ヶ島の磯でふかせ釣り開始!

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
コマセの準備万端!

準備ができたので釣り開始です。

コマセを撒いて仕掛けを放り込んで、、、。

2投目までは特に反応がありませんでしたが、3投目でエサがなくなりました。

そしてウキがじんわりした異変に聞き合わせを入れてみると…。

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
ベラ

本日1匹目はベラちゃんでした。

磯釣りの定番の外道ですね。

とりあえずボウズ逃れ。

ってわけですが、あんまり嬉しくない(笑)。

どうせならお持ち帰りできる魚が釣りたいよー--。

と、続けていると…。

スーーーーッ!!!

と、ウキが勢いよく沈んで行った!

これは…!?

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
大きいベラ

ちょっと大きいベラでした…。

なー--んだ、、、。

結構魚の反応あるけど、やっぱりエサ取りばかりか?

手前はエサ取りばかりなのかもしれないと、今度はちょっと沖目の沈み根の向こうに入れてみる。

深そうだし、結構良さそう。

と、今度は…。

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
海タナゴちゃん

これまた定番外道の海タナゴでした。

やっぱりいるねー。

引きはそこそこあって楽しいんだけど、、、、もうちょっとサイズがあればお持ち帰りするんですけどね。

磯のポイントを移動して探る

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
磯場を転々と…

色々と頑張ってみるも、釣れるのは外道の魚たち。

で、これではダメだと。

早くいいポイントを見つけて本命のメジナを釣りたいところですが、何せふかせ釣りは経験値が少ないもんで、メジナの釣れるベストスポットがわからず。

もしわかっていればそこで粘ってもいいんですが、、、。

なので、早めにいいポイントを見つけるべく、良さそうなところを探してちょいちょい移動。

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
メジナはどこに…

沈み根で色が変わってるので、その穴の所とか、流れの違いの部分とか、泡が集まってるところとか、、、。

良さそうな所はあるんですけどね。

立ち位置を変えながら、ウキを放り込む位置を変えながら、いいポイントを探していきます。

特大ブダイ出現!

ふと見ると、磯の先端付近で釣りをしていたベテランさんの竿を大きくしなっています。

何か大物が釣れたのか?

棒ウキを使っているので黒鯛狙いだろうなと思っていたんですが、上がってきたのは…!?

まさかの大ブダイ!

かなり分厚くて大きなブダイでした。

城ヶ島にもブダイがいるんだな~と思いました。

ちなみに、使っている餌を見てみたんですが、やっぱりノリ餌でした。

ブダイ釣りと言ったらノリ餌ですもんね。

それをちょい投げ程度に放り投げて釣ってました。

ノリ餌ならメジナも釣れるし、逆にエサ取りはあまり来ないからいいなと思いました。

今度はノリも持って行こう。

エサ取りラッシュ!コマセに群がる魚群!

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
足元のコマセは大量の魚群が…

ところでコチラはというと…。

相変わらずエサ取りラッシュ!

というか、コマセを撒いたら一気にエサ取りの魚が集まってくる様子が見え見えです。

足元に巻いたら3m四方から50匹ぐらいの群れが一気に集まってきます…(笑)。

正直、終わってます。

こんな状況でメジナを狙って釣ろうなんざ、初心者には難し過ぎる。

というか、プロでも無理でしょ!

でも何とかするしかないってんで、エサ取り除け作戦をやってみるのよ、一応ね。

手前に3回ぐらいコマセを巻いて、ドゥワァ~~~ってエサ取りが寄ってくるじゃん?

んで、その後沖に1発入れて、そこに仕掛けを放り込むわけ。

でもその沖にも別の群れが寄っていくのが見えるわけ(笑)。

だから速攻ですよ、エサが一瞬でなくなってます。

無限に釣れる!海タナゴ祭り!

で、やっぱりやりたくないけど、やってみるの。

この見えてる魚の正体を知るためには、タナを浅くしてみれば答えがわかります。

すると1発で。

ギューーーン!!!

はい、きたー。

これは間違いなく、、、。

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
やっぱり海タナゴ

はい、海タナゴですね。

やっぱりです。

もうわかっちゃいたけど、この海タナゴの群れが凄すぎるんですよ。

コマセ1発でドドドドド~ッ!っと大量の群れが集まってきますからね。

タナを浅くしてからは1投1匹です。

無限に釣れます。

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
入れ食い海タナゴ

俺は海タナゴを釣りに来たんじゃない、、、。

メジナを釣りに来たんだけど。。。

もう、やればやるだけ海タナゴ。

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
うみうみ海タナゴ

コマセを巻いて、仕掛けを放り込んで、海タナゴ釣れて、リリースして、、、。

それの繰り返し。

たまにフグも混じりながらも、ほぼ海タナゴ祭り!

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
フグ

俺は何をやってんだ。

これはもうダメだ…。

しゅー--りょー---!!!!

やー--めた!!!

釣果

海タナゴ×20匹、ベラ×3匹、フグ×1匹でした。

まとめ

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
美しい城ヶ島

ということで、今回は三浦半島の超一級磯「城ヶ島」での磯釣り。

ふかせ釣りでメジナを狙ってみました。

…が!

エサ取りの海タナゴが無限に湧いててお手上げ状態。

もし海タナゴだけ狙っていたら100匹も夢ではなかったでしょう…。

残念ながら本命のメジナは姿を現さず…。

と言うか、僕には釣ることができませんでした。

もう春になってエサ取りの魚が増えてきてしまっているので、僕みたいな磯釣り初心者にとっては、メジナを釣るのがちょっと難しくなってきてしまいましたね。

ただ、何でもいいから釣りたい!といったファミリーの方にとっては最高の釣りです!

釣れ過ぎてすぐ飽きる可能性は“大”ですが…(笑)。

とにもかくにも、海の中はもう「春」。

これからどんどん新しい魚たちが顔を見せてくれることでしょう。

楽しみですね!!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!