釣りが初めての方必見!とっても簡単!釣れる【海釣り】おすすめBEST5!

釣りブームは続いている。

2020年1月に日本で最初の感染者が確認された新型コロナウイルスは、皮肉にも3密を避けられるアウトドア需要を高めさせ、釣り業界にも釣りブームが訪れました。

あれから2年ほど経過し、当初ほどの勢いは感じられないものの、週末の釣り場を見ればわかるとおり、どこの釣り場も釣り人であふれかえっている状況です。

釣り場にいればわかりますが、初心者の方もとても多く感じます。

そこで今回は、まだまだ増えるであろう初心者の方、これから釣りを始めたいという方向けに、簡単にできる、そして釣れる『海釣り』おすすめBEST5をご紹介していきたいと思います。

どうせ釣りに行くなら、楽しくて“釣れる釣り”がいいですよね。

だって、初めての釣りがつまらなかったらから、もう二度とやらないかもしれないもんね。

スポンサーリンク

釣りが初めての方は“釣れる釣り”がおすすめ!

横浜ボートアジングでアジの巣発見!爆釣入れ食い!
アジ大漁!

それでは、釣りが未経験で、これから釣りを初めてみたいと思っている方は、どんな釣りから始めていけば良いのでしょうか?

希望としては色々とあるでしょう。

釣りたい魚、食べたい魚がいいって人もいるだろうし、かっこいいルアー釣りがしたいとか、逆に簡単な釣りがいいという人もいるだろうし、何でもいいからお金をかけないで手軽にできる釣りがいいとか、、、まぁ色々と。

TAROU
太郎
初めてでマグロ釣りたいって言ったら怒られるかワン?

そんな中で、釣りが初めての方におすすめの釣りがあります。

それは「楽しい釣り」「釣れる釣り」です。

重要なのは「釣りって楽しい」を感じてもらうこと

楽しい釣りといっても大雑把すぎますが、釣りを始めたいという方にまず感じて欲しいのは、“釣りって楽しい”んだってこと。

せっかく準備万端に釣具を揃えてやる気満々で釣りに行っても、実際やってみたら釣れなくてうまくいかなくて、結果つまらなかった、なんてことになったら残念ですよね。

下手したらその1回きりでもう行かなくなるかもしれないし…。

中には、釣り場のロケーションや、みんなでワイワイやれた雰囲気が楽しかったという人もいるかもしれませんが、それは本当の意味で釣りが楽しかったとは言えないでしょう。

やっぱり基本的には、釣りって釣れるからこそ楽しいし、釣れるからこそ、また行きたいって思う。

初心者の方、初めての方がそう思うためには、やっぱり釣ってもらわないと。

「釣れなくても楽しかった」なんて、釣りが初めての人の口から聞きたくないんだよね…。

TAK
TAK
そんなこと言われたら逆に凹むわ…

釣りが初めての方は“やりたい釣り”より“釣れる釣り”!

だから、釣りが初めての方、これから釣りを始めたいという方、そして、彼女や友達、家族を、自分と同じ趣味の釣りに巻き込みたいと思っている方なんかも…(笑)。

そんな方におすすめの釣りは何かと聞かれれば、迷わず答えるのが「釣れる釣り」。

最終的に釣りたい魚、食べたい魚という目標は持ちつつも、やっぱりまず最初は“釣れる釣り”で釣りの楽しさを知ってもらうといいでしょう。

釣れる釣りの楽しさを知れば、おのずと2回目に行きたくなる。

魚の基本的な釣り方も覚え、徐々にステップアップしていけば、そのうち釣りたかった魚へのチャレンジも自らやるようになっちゃいますから。

TAROU
太郎
確かに釣れたらまた行きたいって思うワン!

釣りが初めての方におすすめの【海釣り】BEST5!

じゃあ釣りが初めての方におすすめできる「楽しい釣り」「釣れる釣り」って具体的に何なのよ?

ってところで、釣りが初めての方におすすめの『海釣りBEST5』を選んでみました!!!

とにもかくにも釣れることを最優先してのチョイスです!

おすすめの【海釣り】No.1はサビキ釣り

 サビキ釣り

釣りが初めての方におすすめの『海釣りBEST5』No.1はやっぱりサビキ釣り!

サビキ釣り図解
サビキ釣り図解

初心者におすすめする釣りと聞いて、多くの方がサビキ釣りをすすめるのには理由があります。

それはやっぱり断トツに釣れるからです。

三崎港城ヶ島エリアでサビキ釣りしたら無限マイワシ!
城ヶ島三崎港でマイワシフィーバー!

もうちょっと言えば、魚からの反応である「アタリ」もめちゃくちゃ多いし、釣れるターゲットも豊富。

外道も多いかもしれないけど、サビキ釣りは“何かしらが釣れる可能性が高い”というのが大きなメリットです。

釣りが初めての方に、釣りの楽しさを知ってもらうにはうってつけの釣りと言えるでしょう。

おすすめの【海釣り】No.2は船釣り

 船釣り

続いて、敢えてここにもってきた、釣りが初めての方におすすめの『海釣りBEST5』No.2は船釣り。

ライトアジタックル図解
東京湾LTアジ釣り図解

船釣りのメリットは、陸っぱりのように自分で魚を探したり、魚の回遊を待っていて釣るのではなく、船自らが魚のいるところに行って釣るというところ。

だから理論的には釣れないわけはないんですよね。

特におすすめするのは、東京湾のLT(ライトタックル)アジ釣り。

東京湾のLTアジなんかは春夏秋冬関係なく、1年中釣りをすることができますし、初心者の方で20~30匹なんてのも当たり前のように釣れる釣りです。

東京湾LTアジ!初冬は体高がある良型を拾い釣り!
東京湾LTアジは初心者でも釣れる!

道具のレンタルもあるので、最初から釣具を買うのはちょっと…と言う方でも安心!

釣りの楽しさを知るにも、船釣りデビュー戦にも、東京湾LTアジ釣りはもってこいなんです。

こういった釣りは東京湾LTアジに限らず、全国各地にもそれぞれあるんじゃないかと思います。

ただ、、、。

あくまで自然相手ということで、船で釣りに行けば必ず釣れるってこともなく、これだけおすすめする東京湾LTアジでも、ごく稀に0匹近くになることもあるんです…。

こればっかりは魚のご機嫌もあるので仕方ありませんが、でも、他の釣りに比べても、船釣りは本命の魚が釣れる確率が一番高いとは言えるでしょうね。

おすすめの【海釣り】No.3はちょい投げ釣り

 ちょい投げ釣り

そして、釣りが初めての方におすすめの『海釣りBEST5』No.3はちょい投げ釣りです。

ちょい投げタックル
ちょい投げ釣り図解

サビキ釣りとNo.1&2を争う人気の釣り「投げ釣り」。

これがなぜサビキ釣りに勝らなかったのかというと、初心者目線+子供目線になったときに、より簡単だと思ったのがサビキ釣りだったからです。

待ちの釣りが基本であるサビキ釣りに対し、投げ釣りは自分から魚を探していく釣り。

女王シロギス様

地形を把握していないと根掛かりも頻発してしまうので、釣りが初めての方や小さなお子さんには、少し、ほんの少しハードルが上がるかなって感じがします。

ただ、コツを掴めば仕掛けもキャストできるようになるし、待ちの釣りがガマンできないという方は、こちらの攻めの釣りのほうが合ってますね。

おすすめの【海釣り】No.4はぶっ込み釣り

 ぶっ込み釣り

釣りが初めての方におすすめの『海釣りBEST5』No.4はぶっ込み釣り。

ぶっ込み釣り図解
ぶっ込み釣り図解

投げ釣りとちょっと似てはいますが、投げ釣りのように仕掛けを引きずって探りを入れる訳ではなく、投げたその先に仕掛けをぶっ込んでからの待ちの釣りです。

投げ釣りでは敬遠される、引きずってくると根掛かりするようなところに敢えてぶっ込むことで、根や障害物周りにいる魚を狙っていく釣りです。

八景島対岸でカワハギ釣り

ぶっ込んで待つだけなので全く難しい釣りではなく、むしろ意外と簡単で良く釣れる釣りです。

サビキ釣りで釣れた活き餌をぶっ込んで泳がせ釣りをすることで、ヒラメやマゴチ、シーバスや青物といった大型魚を釣るドラマを起こすことも可能です。

おすすめの【海釣り】No.5はウキ釣り

 ウキ釣り

釣りが初めての方におすすめの『海釣りBEST5』No.5はウキ釣りです。

ウミタナゴの釣り方!大漁に釣れる「ウキ釣り」入門に最適なターゲット!
ウキ釣り図解

ウキ釣りと言っても、ウキの種類は様々だし、釣り方も色々あってハードルは高そうなんですが、、、。

その中でも「ザ・シンプル」な仕掛けである玉ウキの固定仕掛けでのウキ釣りがおすすめ。

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!
ウミタナゴは大漁!

サビキ釣りと同じく、針に付いたエサだけでなく、集魚力がある撒きエサのコマセを撒いて魚を寄せて釣っていくスタイルですが、アタリの反応がウキに現れるため、サビキ釣りよりも視覚的にも楽しめる釣りです。

リールがいらない超シンプルな“のべ竿”でも釣りが可能なところも魅力。

冬から初春に小磯でウミタナゴ釣りなんかをすると入れ食いも楽しめます!

釣りを始めるシーズンはいつがおすすめ?

八景島対岸でカワハギ釣り
八景島の朝

ちなみに釣りを始めるにあたって、おすすめのシーズンっていつなのでしょうか?

魚が一番釣れるシーズンを知っていれば、その季節をおすすめできるんですが、、、???

これは実際、それぞれの季節によって釣れる魚が違うので一概には言えないんですよね。

ただ、しいて言えば、陸っぱりの場合は「冬」はちょっと難しいです。

水温が下がると深場へ行ってしまう魚が多いため、岸から釣れる魚が少なくなってくるためです。

スローで丁寧な釣り方も必要になってきますから、そういった意味でも、釣りを始めるなら冬以外がおすすめという言い方ができます。

TAK
TAK
冬は人間も寒いしね…

逆に言うと、人間が釣りしやすい季節は圧倒的に「春」と「秋」。

何より気温的に過ごしやすいというのが一番。

長い時間釣りができたり、集中力も持続しやすいですから、おすすめする季節は「春」と「秋」ですね!

おすすめの『サビキ釣り』タックル

それではおすすめのサビキ釣りタックルをご紹介します。

ロッド&リール

ロッド&リール  《浜田商会》わくわくサビキ釣りセットDX240

初心者の方はこれでOK!竿もリールも仕掛けも揃ってるセット。仕掛けは色々な針のサイズや予備を別に購入したほうが、釣れる確率が大幅にアップします。

おすすめの『船釣り』タックル

それではおすすめの船釣タックルをご紹介します。

今回は東京湾LTアジ釣りタックルのおすすめです。

ロッド&リール

ロッド 《浜田商会》クルーズショット50-180

粘りと食い込みに優れた手持ち設計グラスソリッドモデル。オモリ負荷は20〜60号。東京湾LTアジの場合、40号が標準ですから初心者の方にはこのぐらいの負荷がちょうど良いでしょう。

ロッド 《アブ》黒船ライト五目KLTC-64/190ML

船釣りにはメーカー品が良いと言う方はコストパフォーマンスに優れたアブのロッドがおすすめ。オモリ負荷15~50号。ライト五目ロッドはLTアジだけでなく他魚種に対応しているので、1本で何でもという方にはコチラがおすすめです。

リール 《アブ》ブルーマックス船3

ライトアジを始め、あらゆる船釣りに最適な船小物用リール。PEライン2号が200mとライトタックル釣りにピッタリのラインキャパシティーです。

リール 《アブ》MAX DLC MHP

バックライト付き大型液晶パネル、簡単糸巻き入力、簡単操作、電池交換可能なハイパフォーマンスリール。1台でタイラバ、バチコンアジングなどのライトゲームから、ライトビシアジ、ライト五目、太刀魚テンヤ等の沖釣りまで楽しめます。

おすすめの『ウキ釣り』タックル

それではウキ釣りタックルのおすすめです。

ロッド

ロッド 《浜田商会》VSやすらぎ360

どこでも誰でもかんたんに使える、釣り入門用グラス小継万能振出竿。水深が浅めの場所でのちょっとしたウキ釣りや、小物釣りにはリールもいりません。むしろ、超シンプルなのべ竿のほうが手返しが良く、ダイレクトな釣りを味わえます。

おすすめの『ぶっ込み釣り』タックル

それではおすすめのぶっ込み釣りタックルのおすすめです。

ロッド&リール

ロッド 《浜田商会》サーフレンジャー15-270

堤防のちょい投げからサビキ釣りまで幅広く楽しめる、釣り初心者におすすめのエントリーモデル。オモリ負荷は5~20号まで対応。ちょっとしたぶっ込み釣りや泳がせ釣りにもバッチリです。

リール 《ダイワ》20クレストLT3000-CXH

中型魚を狙った幅広い釣りに対応するハイギアモデル。堤防釣りはもちろん、シーバス、エギングなどのルアー釣りにも使用可能な、大手メーカーダイワのエントリーモデル。ナイロンライン3号は100m巻ける。

おすすめの『投げ釣り』タックル

それではおすすめの投げ釣りタックルのおすすめです。

堤防やサーフからの投げ釣り入門に最適なコストパフォーマンスモデル。ちょい投げで遊べるリーズナブル

ロッド&リール

ロッド 《浜田商会》わくわくちょい投げセットDX270

初心者の方はこれでOK!竿もリールも仕掛けも揃ってるセット。仕掛けは色々な針のサイズや予備を別に購入したほうが、釣れる確率が大幅にアップします。

まとめ

ということで今回は、釣りが初めての方必見!とっても簡単!釣れる【海釣り】おすすめBEST5!をご紹介させていただきました。

最初から続ける強い意志を持っているのであれば、自分のやりたい釣りからスタートするのもありでしょう。

でも、釣りが初めてで、釣りの楽しさを知る段階であれば、まずは”釣れる釣り”を僕はおすすめします。

今週末、皆さんがたくさん魚を釣ってくれると嬉しいです!

関連記事

コロナ禍における緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出自粛を求められる地域もあると思いますので、くれぐれも各自考慮の上、感染対策をして行動しましょう。 皆さんはゴールデンウィークに釣りを楽しむならどこに行きますか? 家族で、友達同[…]

ゴールデンウィークの釣り場おすすめ5選!
関連記事

コロナ禍における緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出自粛を求められる地域もあると思いますので、くれぐれも各自考慮の上、感染対策をして行動しましょう。 いよいよ楽しみなゴールデンウィークがやってきます。 海釣りを始めるにも最適なシ[…]

ゴールデンウィークの釣りは東京湾LTアジ船がおすすめ
関連記事

ルアーでマグロも釣るけど、サビキ釣りで豆アジも釣ります。どーも僕です(笑)。 サビキ釣りやちょい投げ釣りって初心に帰ると言うか、やっぱりルアーと違って餌の釣りなので基本的に釣れるんですよね。ルアーはボウズ当たり前の世界ですから(笑)[…]

横浜サビキ釣りで豆アジ大漁!
関連記事

前回の記事の続きです。 前回は、横浜の岸壁でジャンボギスが釣れる模様をレポートしました。 ハゼ狙いだったんですけどハゼがイマイチで、その代わりにジャンボギスを始め、キスが連発してくれたんですね。 それはそれで楽しかったし[…]

マハゼ釣りで爆釣!横浜の岸壁からちょい投げで大漁GET!
関連記事

いつもならエギングと青物に夢中になっている秋シーズンですが、今年はなぜかちょっとエサ釣りに偏り気味です。 でもね。 その分、エサ釣りの楽しさを思い出させてくれてます。 やっぱりルアーに比べたら雲泥の差でアタリがあるし、"[…]

八景島対岸でカワハギ釣り
関連記事

堤防や小磯で最も手軽に楽しめる釣り。 そして一度ハマると無限に釣れてしまうという「ウキ釣り」入門に最適なターゲット、それがウミタナゴ釣りです。 これから釣りを始めたいという初心者の方に、釣りの楽しさを知ってもらうという[…]

城ヶ島で磯釣り!ふかせ釣りで“無限に釣れる”海タナゴ祭り!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

横浜サビキ釣りで豆アジ大漁!
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!