ワークマンの釣り用防寒着は安くて高性能!イージスは売り切れ続出で超人気!

季節が10月に入ると、段々と冬の気配が漂ってくる。

これから寒くなると釣りには行かなくなる…。

のは一部の人で、極寒の真冬でも、行く人は行く(笑)。

むしろこの澄んだ空気の中で釣りをするのが好きだという人もいるでしょう。

そして、これから冬の釣りをやってみたいという人もいるでしょう。

そんな方には絶対必要なもの。

それが防寒着。

防寒着なんて、厚着していけばいいんでしょ!って思ってる方もいると思いますが、やっぱり釣りは汚れやすいし、釣り用防寒着は暖かいし動きやすい。

なのでやっぱり専用に持っておいたほうが良いですよね。

てことで、今回は釣り用防寒着についてのお話です。

安くて良いもの、手に入れちゃいましょう!

冬の釣りには欠かせない防寒着

ワークマンの釣り用防寒着は安くて高性能!イージスは売り切れ続出で超人気!
ワークマンの防寒着

「この寒いのによく釣りなんかするよね」

たくさんの釣り人がそう言われたことがあるでしょう(笑)。

でも、この冬の時季だからこそ釣れる魚、美味しい魚、そしてこの時期だからこそ釣れる釣り、楽しい釣りがあるんですよね。

だから寒くても、夜中でも、時には真冬の海に浸かってでも釣りをすることもあります。

TAK
TAK
クソ寒くても行ってしまうんですよね(笑)

そんな我々、変態釣り倶楽部の皆さんのほとんどは、防寒着をしっかり着用していることと思います。

やはり、寒がって釣りをしていては、釣りに集中できなくて、貴重なアタリを逃してしまう可能性も高いです。

何より風邪をひいてしまっては元も子もないですからね。

なので、特に初心者の方など、これから冬の釣りを始めたいという方にも、ちゃんとした防寒着を着て釣りを楽しまれることをおすすめします。

普段着の厚着よりも、釣り用だったり、釣り向きな防寒着を別途用意した方が温かくて動きやすいので、断然おすすめです。

釣りメーカーの防寒着は値段が高い

釣り人たるもの、やはり釣りメーカーの防寒着に憧れます。

『DAIWA』『SHIMANO』『Gamakatsu』なんかは特に人気メーカーですよね。

中でも、ダイワは数年前からアパレルに力を入れていて、女性向けをはじめ、オシャレなアイテムがたくさん揃っています。

しかし、そんな釣りメーカーのウェアはやっぱり値段が高い。

もちろん、それだけの防寒性だったり防水・撥水性だったり、動きやすく軽い、なんてところもあったりして、釣り用に作っているところはあるので、値段が高い分、性能は良いです。

TAROU
太郎
欲しいんだけど高いんだワンね…

でも、良いものは本当に高くて、普通にロッドやリールを買えるような値段がするんですよ…。

そこまでするとなかなか簡単には手を出せないですよね。

釣り用防寒着はすぐダメになる

それでいて、釣り用の防寒着なんて結構すぐダメになるじゃないですか。

ダメになるというか、汚れやすいですから、釣りは。

釣り物にもよるんですけど、エサを扱えばコマセやエサで汚れやすいし、ルアーを使えばフックが刺さって穴が開いてとか、魚が暴れてヌメリが付いたり血が付いたりとかね。

だから高いものを買っても、扱いに気を付けないと、すぐダメになっちゃうんですよ。

僕みたいに雑な人には、あまりおすすめできないですね。

TAK
TAK
僕は安いのをローテーションする派

ワークマンの防寒着は本物!

ワークマンの釣り用防寒着は安くて高性能!イージスは売り切れ続出で超人気!
ワークマンプラスSHOP

そんな中、注目されているのがワークマンの防寒着。

もともと、作業員や職人向けのアイテムが置かれているお店という印象だったワークマン。

しかしここ数年で、人気アパレルブランドと呼ばれるほどに急成長。

圧倒的な強みを発揮してきた「高機能・低価格」という路線はそのままに、作業服にアウトドアとスポーツをプラスした「ワークマンプラス」や、女性向けのアイテムをそろえた「ワークマン女子」といった店舗も出店。

男臭い現場の店舗といったイメージから、一気にアパレルショップという印象に変わってしまいましたね。

TAROU
太郎
女性客もいつもいる印象だワンね

そういった経緯を考えても、防寒着なんて得意中の得意分野じゃないですか。

その道のプロ、本物なんですから。

現場仕込みの寒くない防寒着、防水性の高い防寒着。

そんな防寒着を、釣りに使えるんじゃないか…?

ワークマンのおすすめ釣り用防寒着『イージス』シリーズ

はい。

使えます!

ワークマンの防寒着には、普段着用からアウトドア用まで様々なアイテムが用意されていますが、その中でも釣り用防寒着としておすすめされているウェアがあります。

それが『イージス(AEGIS)』シリーズです。

TAK
TAK
僕たち釣り人には『イージス』!

イージスシリーズは、バイクを愛するライダー、ウィンタースポーツ・マリンレジャーを楽しむアウトドア好きへ、信頼の強力防水性能を誇るワークマンの自信作ブランドです。

シリーズと呼んでいるのには訳があって、上下スーツの他、ジャケットだけのものもあるから。

その中で、釣り人向けに作られているウェアが『AEGIS(イージス)防水防寒スーツ』。

堤防釣りでも船釣りでも、通常の手軽な釣りであれば、この上下セットのスーツがあれば十分です。

そして、なぜこのイージスシリーズがそれほどオススメされているのかと言えば、暖かい防寒機能ももちろんですが、やっぱり防水性能ですよね。

イージス防水防寒スーツの耐水圧と透湿性の凄さ

AEGIS(イージス)防水防寒スーツに記載されている表示を見てみましょう。

耐水圧は10,000mm!透湿度(表地)は20,000g/㎡/24h!

と記載されています。

この数値って実際、どのくらい凄いのかって素人にはよくわからないんだけど、参考になる表を作ってみました。

耐水圧の基準
耐水圧300mm 耐水圧2,000mm 耐水圧10,000mm 耐水圧20,000mm
小雨 中雨 大雨
通勤・通学など ※レインウェアとして推奨は5,000mmぐらい スキー・ゴルフ・釣り 登山など

そうです。

さすがに嵐レベルは厳しいみたいですが、耐水圧10,000mmって大雨でも大丈夫という数値でした。

では透湿度はどうなのか?

まずはこれを見てください。

『透湿性の数値=生地1㎡あたり、24時間で何gの水分を透過するかを示す数値』です。

イージスの場合20,000gと表示してあるので、1㎡あたり24時間で20,000gの水分を透過することになります。

透湿性が低いと蒸れて不快になりますが、衣服内にある蒸気状態の汗を透過させれば、体が汗まみれになるのを防いでくれます。

一般的に蒸れにくいウェアと言われるのは最低でも5,000gで、8,000g以上のものを選ぶと良いと言われています。

それを考えると、イージスの20,000gはとんでもなく優秀ということになりますね!

釣り人用のイージス防水防寒スーツはホワイトカラー

その『AEGIS(イージス)防水防寒スーツですが、現行品は各スタイルに応じて生地や素材に違いがある「スタイル特化型機能」を採用しています。

AEGIS(イージス)防水防寒スーツ
プロブラック WORKスタイル
オーシャンホワイト FISHINGスタイル
ライディングライム RIDINGスタイル
スノーカーキ SNOWスタイル

それぞれ4色に分かれているのでわかりやすいです。

我々、釣り人に向けに造られたイージスはオーシャンホワイトカラーの防水防寒スーツです。

その他のスタイルのものでもダメではないんですが、便利な機能も搭載されているので、どうせならそれぞれのスタイルに合ったものを選びましょう。

イージス防水防寒スーツの特徴と素材

特徴と素材は下記のとおり。

イージス/FISHINGスタイルの特徴

  • リストガード付きの袖口は防水性のあるネオプレーン素材
  • 首周りは暖かいフリース素材
  • 両胸はマチ付きポケットで収納量を確保
  • 左胸ポケットの下に小物を掛けられるDカン付き
  • モノが落ちにくいファスナー付きタテ型ポケット
  • あると嬉しい反射プリント
  • 右腰サイドにフィッシングギアや小物などを掛けられるDカン付き

素材

  ジャケット パンツ
表地 ポリエステル100% ポリエステル100%
袖口部分 ナイロン100%  
中わた ポリエステル100% ポリエステル100%
裏地 ポリエステル100% ポリエステル100%
裏地襟部分 ポリエステル95%・ポリウレタン5%  

イージス防水防寒スーツの衝撃のお値段!

そんなイージス防水防寒スーツ。

値段はなんと衝撃の4,900円!

スーツなのでジャケットとパンツの上下セットですよ!?

プロの防水防寒性能を備えたウエアの上下セットがこの価格って、安すぎやしませんか?

釣具メーカー大手の某D社や某S社だったら、そのネーミングだけで+5千円~1万円ぐらいしそうだけど…。

そう思ったらもう即買いです(笑)!

ワークマンの釣り用防寒着は入荷後に即売り切れ続出の超人気!

ワークマンの釣り用防寒着は安くて高性能!イージスは売り切れ続出で超人気!
人気のイージスシリーズ

そんなこんなのワークマンの釣り用防寒着『イージス』シリーズですが、、、。

これがかなりの人気で、入荷後すぐに売り切れ続出で、結構手に入らないことが多いんです。

シーズンに入って寒くなってきてから買いに行こうとすると、大概置いてないです。

店員さんに聞いても「入荷未定」なんて言われちゃうことも、、、。

なので冬になる少し前の9月ぐらいからチェックしておいて、最初の入荷で買いに行くのがベストですね。

TAROU
太郎
今ならギリギリ買えるかもだワンよ

ネットショップはあまり期待できない?

ちなみにワークマンにはネットショップがあります。

でも、見てみると結構売り切れになっているものが多く、タイミングが良くないとうまく購入できないですね。

TAK
TAK
去年は買い逃した…

商品によっては「入荷案内」をメールで知らせる設定ができるようですが、すぐに欲しい人は店舗に直接確認したほうが早いです。

なので、どんな商品があるかをネットで見て、在庫確認の際には商品と一緒に記載されている『管理番号』を伝えるとすぐに確認してくれます。

まとめ

ということで今回は、釣り用防寒着におすすめのワークマンのイージスシリーズについてのお話でした。

すぐに売り切れちゃうので、欲しい人は本当に早めに見に行ってください。

そしてこの冬は、暖かい防寒着で釣りを楽しんじゃいましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

ワークマンの釣り用防寒着は安くて高性能!イージスは売り切れ続出で超人気!
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!
error: Content is protected !!