メッキアジをルアーで釣る!お手軽『湘南メッキ』ゲーム

メッキアジをルアーで釣る、所謂「メッキゲーム」。

小さい魚体とは裏腹に、その強烈な引き味でアングラーを魅了するライトソルトゲームの一つですね。

今回はそんなメッキゲームを楽しむために、神奈川では有名なメッキ釣り場を徘徊。

いつもギラギラした目でターゲットを追う僕ですが、たまにはのんびりポイント調査も兼ねてルアーを投げてみようかなって感じでした。

果たして、そんな生半可な気持ちで本命のメッキアジは釣れたのか?

湘南でのメッキゲームは初めてだったけど、なんとなく自信はあったんです。

ですが結果は、、、。

スポンサーリンク

メッキアジとは?

釣り人の間で呼ばれるメッキアジはGT(ジャイアントトレバリー)と呼ばれるロウニンアジの子供です。

大きくなると50kg以上にもなるGTは、沖縄などの熱帯・亜熱帯地域にに生息していて、オフショアのみならず、最近ではショアからのGTゲームというのも楽しまれています。

そんなメッキアジですが、夏には黒潮の暖流に乗って関東近郊まで回遊してきますが、季節が進んで海水温が低下してくると、その寒さに耐えられずに死んでしまいます。

なので、暖かい時期限定で狙える魚なんです。
※一部温排水エリアは通年狙える場所もあり

そんなメッキアジは「死滅回遊魚」と呼ばれることもあります。

メッキアジの釣れる時間帯

メッキアジが釣れやすい時間帯は『朝マズメ』と『夕マズメ』。

やはり他の魚同様メッキアジも、一番のチャンスタイムはこの時間。

マズメ時はベイトフィッシュが活発に動き回るので、それを捕食するため、メッキアジも岸際まで回遊してくる。

日中も全くダメではなく、ベイトフィッシュ次第で川の中やドシャローエリアまで入ってくるので、諦めずに探してみよう。

釣り場は湘南片瀬エリア

湘南エリアの各漁港周辺や、河口周辺はメッキアジを釣る有望なポイントですが、今回はその中でも、電車釣行派の方でも行きやすい、駅から歩いてすぐのポイントを選んで釣行してきました。

釣り場は、メッキゲームでは有名な湘南河川、境川が流れる片瀬漁港周辺です。
※漁港内・堤防の一部は釣り禁止

漁港内というのもメッキゲームではポイントの一つですが、ここ片瀬漁港は港内は釣り禁止となっているので、港の外側を狙っていきます。

湘南メッキゲーム開始!

メッキアジのルアー釣りに挑戦!湘南メッキ!
メッキアジが釣れる境川

それではポイントに到着して、いよいよ釣り開始です。

片瀬漁港のサイドに流れる境川。

そして、その両サイドにはサーフがあります。

まずは河川エリアからエントリーしました。

川沿い護岸は釣り禁止ではありません。

河川エリア

境川河口

メッキアジは河川の中の汽水域エリアにも入ってきますので、意外と上流にまでチャンスはあります。

ただ、どこを回遊しているか、どこに付いているかはわからないので、河川の中央も、護岸沿いもくまなくチェックしていきます。

とにかくルアーを投げまくるのみ、そしてトウィッチ!トウィッチ!しまくるのみです(笑)。

しばらくランガンしていると、ななめ前方にボシャッ!とボイルが!

一瞬でしたが見た感じカマスっぽいです。

これは釣れちゃうでしょ!

と、すぐにボイルした付近へルアーを投げ入れてみる。

そして、トウィッチ!トゥイッチ!!!

シーーーン、、、。

あれ~???

いやー、絶対来ると思ったんですが、、、すぐに離れてしまったのか、見失ってしまったっぽいです。

残念、、、。

そのまま河口付近をどんどんランガンしていきます。

メッキアジのルアー釣りに挑戦!湘南メッキ!
河口&サーフでメッキを狙う

河口からは投げ釣りでキスも狙えますね。

水汲みバケツには結構魚が入っていましたよ!

サーフエリア

メッキアジのルアー釣りに挑戦!湘南メッキ!
サーフエリアでメッキを狙う

続いてサーフエリア。

サーフエリアもメッキの有望ポイントで、活性が高いとシャローの波打ち際まで追いかけてくる。

周辺には障害物も点在。

かなり釣れそうな雰囲気はムンムンなんだけど、、、???

ベイトフィッシュの群れに遭遇!

写真にはないんですが、実は橋を渡って江ノ島エリアも撃ってきたんです(笑)。

3時間ぐらいやったかな。。。

かなりアッチコッチと歩き回ったけど、これまで一切アタリがない…。

メッキ狙いのアングラーは何名かいたけど、釣れている雰囲気はないし…。

これはハズレ日に当たってしまったのか、、、?

と、最後にサーフエリアで勝負。

なんとなく川より雰囲気が良い感じがしたんです。

ここでダメだったら帰ろう。

そう思いながらキャストしていると、、、!!!

パシャパシャッ!

と、ベイトフィッシュの群れの跳ねを確認!

もしや何かフィッシュイーターに追われているのか!?

これはチャンス!

と周辺に投げてみると…。

コンッ!

とバイトがあるも乗らず…!!!

うわー、やっちまった、、、。

まじかー!

ずーっとやってきて、やっとこさきたバイトを逃してしまいました。

本命メッキアジがHIT!?

でもまだチャンスタイムであることには違いない。

そう思って集中力を高めて投げ続けてみます。

トウィッチ!トウィッチ!

もういっちょ、トウィッチ!トウィッ…。

ゴンッ!

きたーーー!!!!

うおおおおッ!

引くひく!

きたきたきたーーー!!!

おらおらあああ!!!

ナイスな引きを堪能しつつ、見えてきたのは銀色!

これは本命のメッキだーーー!!!

メッキアジのルアー釣りに挑戦!湘南メッキ!
湘南メッキGET!?

なんか違うーーー!!!

これはちゃうぞ。

ギンガメアジでも、ロウニンアジでも、カスミアジでもない。

昔沖縄で釣ったイトヒキアジともちょっと違う。

でもまーいっか!

メッキの仲間だろう。

とりあえず釣れたからOKです(笑)。

手強かった湘南メッキ…

そんなチャンスタイムは長くは続きませんでした。

ベイトフィッシュの跳ねも一瞬で、その後は全く見かけることなく、それに合わせてメッキからのバイトもなくなりました。

そもそも、もう完全にド日中で、普通に考えたら難しい時間帯。

このまま夕方までやればまたチャンスはあるだろうけど、今回はちょろっと遊びにきた気分なので、、、。

とりあえず1匹釣れたし、納竿します!!!

釣果

コバンアジ×1匹。
※後から調べて判明

まとめ

今回の湘南メッキゲームはこれにて終了。

これは本命なのか、本命じゃないのか?

僕的には本命で良いと思ってますが、正確にはダメかもしれません(笑)。

でもいいのさ。

トゥイッチ!トゥイッチ!でドーーンッ!してくれたんだから。

しかもマズメ時はとうに過ぎた日中に釣れてくれたんだから。

まーでも、今度はしっかりマズメ時の回遊に、誰もが認める本命をしっかり捕えたいですね。

また機会があれば挑戦してきます。

▶関連記事:メッキアジ釣りのハイシーズンは?

関連記事

ライトソルトゲームの人気ターゲット“メッキアジ”。 メッキアジの正体は、大型魚のGT(ジャイアントトレバリー)と呼ばれるロウニンアジの子供なので、その引き味は他のライトソルトターゲットと比べても、かなり強烈な引きで楽しませてくれます[…]

メッキアジの釣りシーズン

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ご質問はお気軽に『お問い合わせ or Twitter』までお寄せください。

TAK
TAK
どうぞお気軽に!
Twitterフォローからご質問コメントお待ちしてます!

メッキアジのルアー釣りに挑戦!湘南メッキ!
釣果情報!釣り情報!釣りに関する最新情報を配信!